• わんぱく大作戦
  • わんぱく大作戦
  • わんぱくクイズ

2019年01月23日(水)



 広島のプロバスケットボールチーム『広島ドラゴンフライズ』。バスケットボールは攻守の入れ替わりが速く、躍動感溢れるスポーツです。バスケットボールを通じて青春を描いたマンガを読んで、バスケットボールを始めたという方もいるでしょう。
 実は、今回登場いただく広島ドラゴンフライズの代表取締役社長 浦伸嘉さんもその一人。スポーツ好きの少年がプロバスケットボールチームを運営する会社で社長になるまでのお話をお聞きしました。



2018年12月20日(木)



 どうして廿日市がけん玉発祥の地と言われるのか、皆さんは知っていますか?
 今回は廿日市でけん玉遊びの普及活動に長く携わって来られたけん玉名人の砂原宏幸さんをお訪ねし、けん玉の歴史やその魅力、けん玉名人と呼ばれるようになったキッカケなどのお話を聞きました。



2018年11月21日(水)



 手話サークルで手話を学び、手話を通じて人の温かさや人間関係の広がりを体験できたと話す井上喜稟さん。手話を学んでボランティア、と聞くと特別なことのように思われますが、会社員の井上さんは些細なことがきっかけで手話の世界に触れることになったと言います。
 今回は、通勤電車から始まった手話との出会いや、手話から始まるコミュニケーションについてお話を聞きました。



2018年10月19日(金)



 広島駅から徒歩8分、通りがかりに広島市留学生会館の建物を見たことがあるという方は少なくないのではないでしょうか。
 この度は、「中に入ったことがない」「何をしているところか知らない」という方のために留学生会館の役割や開催イベントについて、館長の朝尾芳照さんにお話を聞きました。


2018年09月21日(金)



 広島の中心部にありながら緑豊かなエリアに位置するひろしま美術館。紙屋町バスセンターから徒歩3分ほどと交通の便も良く、多くの人が訪れる人気の美術館です。



2018年08月22日(水)



 野菜は好きですか? 野菜を食べていますか?
 体の調子を整えるビタミンや繊維をたっぷり含んだ野菜たち。健康に良いと言われる野菜が食卓メニューになるまでに多くの人の手を経て運ばれています。
 今回は広島市中央卸売市場中央市場にある広印広島青果株式会社の藤井禎洋さんにお話を伺いました。日本の農業に関するお話の他、野菜の保管方法や野菜を手軽に美味しく食べる調理法などもお聞きしてきました。



2018年07月19日(木)



 待ちに待った夏休み。せっかくの長い夏休みですから、子どもたちが楽しみながら成長できることにチャレンジしてみませんか。
 そこで、「水泳が苦手」というお子さんや、「自分も泳ぎが苦手なので教えられない」という保護者の方に向けて、広島県立総合体育館(グリーンアリーナ)でプールの監視・指導を行っている古田彩由花さんに、苦手な水泳の克服法を聞いてきました。

2018年06月21日(木)



 子どもには元気いっぱい外で遊んで欲しい。春から夏にかけて気候が良くなり、日没が遅くなってくると子どもたちの遊びはますます活発になります。
 一方で心配なのは事故のこと。今回は子どもに関係する交通事故の事例や事故防止策について広島県警察本部の交通部交通企画課、伊藤悠司さんにお話を聞きました。


2018年05月23日(水)



 「あきらめなければ 夢 100%」競技者として、夢の伝道師として・・・怪我やスランプ、何度も挫折感を味わいながらも競技者としての夢を追い続けているトライアスリートがいます。福元哲郎(通称 テツロー)さん、45歳。
 現役競技者として歩みながら、夢を追い続けることを子どもたちに伝える活動も行っています。



わんぱく大作戦プロジェクト2018 協賛
■主催 わんぱく大作戦プロジェクト2018  【お問合せ】 わんぱく大作戦事務局 TEL082-255-0331(平日9:30~17:30) FAX082-255-0099
■後援 広島県 広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 広島県医師会 広島県歯科医師会 広島県薬剤師会 広島県看護協会
(一社)広島県子ども会連合会 広島市子ども会連合会 広島県PTA連合会 広島市PTA協議会 中国新聞社