15.03.24(火)  春の便り、続々と…

ども

24日火曜は「冬」と「春」がごっちゃになる、ある意味この時期らしい一日となりました。
県の北部や西部などでは寒気の影響で時雨れ、朝晩や標高の高いところでは雪が舞ったところもありました。


(撮影 環境カウンセラー・奥山秀輝さん)

この写真は火曜朝の北広島町都志見の様子。
県の北部や西部内陸部の一部ではうっすら雪が積もったところもありました。
(奥山さん、いつもありがとー!!)

また、こんなニュースも!!







これは縮景園にあるソメイヨシノで
広島地方気象台が、広島のサクラの開花の目安にしている「標本木」
ついに開花しました!(平年より3日、去年より1日それぞれ早い)

金曜に縮景園の別のソメイヨシノが咲き始めたという話をご紹介しましたが、
標本木もようやく花開きましたね。
北部や内陸部を含めた見ごろに関して、
詳しくはこちらをご覧くださいね!!

また県北からはこんな話題も!





三次市の広島三次ワイナリーで発売された「春ワイン」!!
三次産のマスカットベリーAが100パーセント!! ほんのり甘口なんだそうです。
色合いといい、春っぽいじゃあないですか!

500mlで税込1080円。三次ワイナリーや広島市内のデパートなどで1500本限定で販売されているそうです。





さてこちらは私の自宅近所の公園にあるカンザクラ
濃い目のピンク色の花が咲き始めました!!
ほかにもいろいろな花たちが町を彩り始めています。
なんかうきうきしちゃいます!!

いやぁ、町も話題も本格的に春めいてきましたよ!!
(まあでも結局は「花よりだんご」なんですよね… hadaken)

15.02.13(金)  今春のスギ・ヒノキ花粉TSS独自予想!!


いよいよこの時期が近づいてきました…

つーことで、今春の広島県のスギ・ヒノキ花粉予報!!
TSSの中の人が決死の思いをして独自で調べたよ!!


今年の予報のポイントは2つ
・今年は“表年”
・去年夏の多雨、日照不足が花粉を作り飛ばす
 スギ・ヒノキの花芽の生育に影響しているかどうか…



グラフを見ていただければよくわかると思うのですが
スギ・ヒノキの花粉は1年ごとに「多い 少ない」を繰り返すと言われています。
2015年春は「多い」としとされています。
一方でご存じのとおり、去年は雨が多く日照りも少なかったので
スギ・ヒノキの花芽の生育があまりよくない」→「少なめ」という予想も結構ありました
(大手の気象会社の県内についての予想は、全部これでしたね…
 花粉予測を発表している会社や機関で、実際に山に入って花芽観察をやっているところはほとんどありません)


これを見ていただければわかるのですが、
スギの花芽、結構育っています…orz
木によってムラはありますが、スギ花粉の飛散は今年もそれなりに多いと判断せざるを得ません…


これはヒノキの花芽
細い葉の先に薄茶色の丸いものがついていますが、あれが花粉を作り飛ばす花芽
結構ついているでしょ? 毎年観測していますが、ここ数年で一番多い…(´Д`)

でまとめたのがこちら


今春のスギ・ヒノキ花粉の飛散は例年に比べてやや多く、去年に比べるとかなり多い!!
スギ花粉 去年比、昨年比やや多め。本格飛散はまもなく…
ピークは2月下旬から3月初めで3月下旬まで飛びそうです。
ヒノキ花粉 去年比、例年比かなり多い… 本格飛散は3月後半から
ピークは4月前半でかなりの大量飛散。5月の大型連休あたりまで残りそう…

中の人も“ひでぇ花粉症”です。スギもヒノキもひどいのですが、
花粉を浴びない、すわない。払い落とすという直接的な対策はもちろんですが
規則正しい生活、バランスの取れた食事、ストレスを避ける、
また花粉症に負けない! という強い気持ちで免疫力を保つという対策
も非常に有効です。
先日もニュースでお知らせしましたが、乳酸菌が今注目されているようです。
いろいろ工夫しながら、花粉症に立ち向かいましょう!!
(hadaken)

15.02.06(金)  春遠からじ? 春遠し?


暦の上では“春”になりましたが、
本格的な“春の訪れ”については「3歩進んで2歩下がる…」と
どっかの歌のような感じなのが現実的なところなんですよね…

また“雪&寒さ”の話をしなければいけません。
月曜朝はまた雪の可能性が大きくなっています。
この時点で積雪量の予想を出すのは難しいのですが
山間部では大雪。北部・南部内陸部ではややまとまった積雪(10センチ前後!?)
沿岸部でもうっすら雪化粧する可能性があります。
月曜朝は早めに起きて、早めの通勤通学に備えてください!

なんとか日曜にはきちんとした情報をお知らせできるようにします
(hadaken 金曜にテレビでお知らせしているまとめ、毎週イイ線言ってると思うんだけど、どう?)

14.12.05(金)  土曜朝にかけて大雪注意 またそれで終わらない!?

1日月曜に襲来した寒波、4日木曜夜から第二波がやってきました。
金曜未明は芸北など一部で雷を伴い雪が強く降ったところも…
金曜午後は雪が一時的に小康状態になりましたが、夕方遅くからまた芸北を中心に雪雲が発達の気配を見せています…

このあと5日金曜夜から6日土曜朝にかけ
今季一番の非常に強い寒気や気圧の谷が通過するため、大気の状態が非常に不安定
になります。
北部や西部を中心に、広い範囲で雪が降りやすくなりそう。沿岸部でも弱い雪や雨が降るところが出てきそうです。そしてぶち寒い!

山間部 土曜夜にかけて断続的に雪が降りそう。特に金曜夜遅くから土曜朝はまとまった雪が降りそう。
特に芸北は土曜朝方にかけて雷を伴い雪が強く降るおそれがあります。
北部市街地・南部内陸部 雲が多く土曜日中にかけて雪が降りやすい。
特に金曜夜遅くから土曜朝にかけては雪が降りやすく、積もるところが多くなりそうです。
沿岸部 多少晴れ間も雲が多く時雨れやすいでしょう。
金曜夜遅くから土曜朝にかけては雨がみぞれや雪に変わるところが多く、一部で屋根の上などがうっすら白くなるかも…


※独自予報です
芸北の多いところでは、これまでと合わせて積雪が100センチ近くになるかも…

注意点はこちら!!


日曜は朝晩厳しく冷え込むものの、日中は雪や寒さが少し緩みます…
しかーし! これだけでは終わらないのだ!!

来週の天気はこちら!!

※気温はあまり自信がないのです…orz

8日月曜未明から朝方にかけては寒気が残っているところに気圧の谷が通過…
量は多くないのですが、
北部や内陸部で雪やみぞれ、沿岸部でみぞれや雨のところが多くなりそう。
道路が凍結して滑りやすくなるおそれもあります
月曜朝の通勤通学は、少し早めの準備をお願いします!!
9日火曜10日水曜は天気が持ち直します。朝晩は冷えますが、日中は気温が15度をこえるところも!!
ただ11日木曜に天気が崩れそう。そして…
12日金曜日中以降週末にかけては短期間ではありますが、一時的にまた非常に強い寒気が入るおそれがあります!!
この先も天気・気温の変化が非常に激しくなるので、体調を崩さないように。
また雪の情報もこまめにTSS天気予報でチェックしてくださいね!!
(テレビ見てよ! hadaken)

14.11.07(金)  いよいよ冬に… きょうは「立冬」







7日は二十四節季の「立冬」… 暦の上では“冬”になりました…
朝の冷え込みはさほどでもなかったんですけどね(ほぼ平年並み)
初冬のやわらかな陽射しのもと、広島市中区の縮景園では
立冬恒例の「そてつのコモ巻き」が行われました







縮景園の中には38本のそてつがありますが、
業者の担当者がまず取り掛かったのは
高さ3メートル 幹まわり2メートルの「大ソテツ」!
樹齢(推定)はなんと300年以上!!
ワラで作ったコモを丁寧に巻いていきます…

もともと、そてつは南九州原産の暖かい場所を好む植物
寒さで幹が腐ったり、葉が枯れたりするのを防ぐためにコモを巻いて寒さをしのぐのです。
縮景園ではこのそてつをこちらの場所に移植してから、毎冬ずっとコモを巻いているんだそう。
ただ近年はコモを巻かないところも増えたそうで、「風物詩的な要素もありますね」と縮景園の方が話しておられました。



小一時間ほどで大ソテツは
幹はもちろん、葉っぱまでコモですっぽり!
きょう巻いたコモは来年3月末に取り外す予定です。







いま縮景園では菊花展が開催中!
見事な菊がいっぱいです。
またところどころにはコスモスも…
ちょっとだけリフレッシュをすることができました!(o´∀`o)
(hadaken)

1, 2, 3, 4, 5, 6 ...19

« 前の5件 次の5件 »

   
Link