21.07.27(火)  うなぎ~!

今日は、広島市中区で最高気温が

 35.7度

まで上がりました。

広島市中区ではこの夏初めての「猛暑日」でした・・・。



この先も、まだまだまだ暑い日が続きます。

そこで一句?



~あつい・・・

んだか 体が

ブ・アップ



そういえば、あす(28日)は

土用の丑の日

でしたね。



ウナギでも食べて、しっかり体力を蓄えて、

疲れをためないように過ごしていきましょう!

以前も書きましたが、

とにかく「疲れをためない」ことが一番の「夏バテ防止策」です!



うなぎが食べたい・・・

気象予報士 山本 剛弘

21.07.23(金)  来週は・・・


きょうも高気圧に覆われて厳しい暑さが続きました。

県内で一番高かったのは、福山で34.3℃でした。真夏の暑さが続いています。



あすからの週末も高気圧の圏内となります。

大体晴れて、厳しい暑さが続くでしょう。



水分は、のどが渇いていると感じていなくても

こまめにとるようにしましょうね。



そして今、日本の南の海上では騒がしくなっています。

1つは台風6号、そしてもう一つがきょう発生した熱帯低気圧。

今後24時間以内に台風に変わる可能性が出ています。

来週は太平洋高気圧の勢力が弱まるため、本州に近づくおそれがあります。

まだ進路には幅があって、どこに進んでくるのかは不確定です・・・

今後の動きには注意をしてください。



来週は湿った空気が流れ込みやすく、

不安定な天気に変わる可能性があります。

週間予報は晴れマークが並んでいても

来週の天気は変わる可能性がある、と考えて

天気予報はこまめにチェックをお願いします。



変わらないのは暑さ。

来週にかけても蒸し暑さが続きますので、

熱中症には引き続き警戒をしていきましょう。



気象予報士 田代香子

21.07.22(木)  熱中症警戒アラートが発表されたら


きょうも高気圧に覆われて、強い日差しが降り注いでいます。

最高気温は、福山で34.5℃と猛暑日に迫る気温になりました。



あすもこの暑さは続きます。

今週は「熱中症警戒アラート」が連日発表されています。

あすも発表されていますので、警戒が必要です。



これは、熱中症により警戒してほしい時に発表されるもので

気温だけでなく、湿度や周辺の熱環境も含めた「暑さ指数」によって

発表されるものです。



このアラートが発表された時は・・・・

・いつも以上に水分をこまめにとる(30分や1時間ごとに時間を決めて喉が渇いてなくても水分補給)

・原則外での活動は中止する(それほど危険な暑さになります)

・昼夜問わずエアコンや扇風機を活用する(ためらわずに!!)

・小さいお子さんや高齢者の方など喉の渇きに気付きにくいこともあるので

 まわりの方が積極的に声掛けをお願いします!



まだまだ厳しい暑さは続きます!

なんとかこの暑さを一緒に乗り越えていきましょう!!



気象予報士 田代香子

 

21.07.21(水)  あすは「おお~!暑い!」


連日厳しい暑さが続いていますが、

あす(22日)は24節気の

「大暑(たいしょ)」

 一年で一番暑さが厳しい時期

になります。

暦通りですね。



「大暑」は

「おお、あつい」

とも読めます(この方がいいですね!?)。



その24節気の「大暑」の次は早くも

「立秋」

になります(8月7日)。

えっ、もう「秋」?という感じがしますね。



季節の進みははやく、あっという間です。

暑い暑いと文句を言わず、夏を楽しみたいですね。

(と、自分に言い聞かせています)



気象予報士 山本 剛弘

21.07.20(火)  その日の疲れはその日のうちに・・・


今日も広島県内は厳しい暑さになりました。

最高気温は35度を超えた地点もあり(三次市や庄原市など)、

県内では今年初めての

「猛暑日」

となりました。



日中の厳しい暑さですが、

このところ夜間は気温が下がってくれていて

「熱帯夜」にはなっていません。

この時期、これはかなりの「救い」ですね。



夜ぐっすり睡眠をとって、

その日の疲れはその日のうちに取り去って

疲れをためないようにしたいですね。

疲れがたまると、「夏バテ」や「熱中症」の原因にもなります。



長い夏は始まったばかりです・・・。



気象予報士 山本 剛弘

1, 2, 3, 4 ...335

次の5件 »

   
Link