22.05.13(金)  あすは天気回復


きょうの県内も1日雨の降りやすい状態が続きましたが

この雨はあすの朝までには止んできます。

前線がやや南に下がるため、

県内は天気が回復、日中は晴れ間が戻ってくるでしょう。

日差しが戻ると最高気温は25度以上の夏日となるところもでてきます。

動くと汗ばむ陽気となりますので

水分をこまめにとるなど

熱中症にならないよう気を付けてくださいね。



気象予報士 田代香子

22.05.12(木)  あすも雨


きょうも広島県内は雨が降ったり止んだりと

傘の手放せない1日でしたが、このぐずついた天気はあすも続きます。

あすは午後から広く雨となり、雨脚の強まる時間もあるでしょう。

朝お出かけ前に雨が降っていなくても雨具は忘れずにお持ち下さいね。



この雨は土曜の朝までには止んで、土曜日中は天気が回復してくる見込みです。



きのう奄美地方でも梅雨入りをしました。

中国地方の梅雨入りの平年は6月6日頃。

今回の雨では梅雨入りしませんが、

本格的な雨の季節はもうすぐです。

早めに雨の備えを確認しておいてくださいね。



気象予報士 田代香子

22.05.11(水)  去年のお話しですが・・・


今日は朝から雨・・・

何だか早くも「梅雨」を思わせるような天気になりましたが、

大丈夫です(?)。

今日は梅雨入りの発表はありません。



みなさん、去年(2021年)の中国地方の梅雨入りは

いつだったか覚えていらっしゃいますか?



去年は 5月12日(正確には「頃」がつきます)でした。



えっ?そうだったっけ?

と思われた方、正解です!

最初は5月15日に梅雨入りが発表されました。

しかし、あとから検討した結果、正式に「5月12日頃」になりました。



梅雨入り・梅雨明けの日にちは、あとから検討されて、

正式に決まることになっています。



今年も、もしかして(本当にもしかして)・・・

来週の天気の予報がはずれて「曇り」や「雨」続きになってしまったら、

あとから今日(5月11日)が梅雨入りに変更されるかも・・・。

(今年はまずそんなことは無いと思いますが)



去年の事はもちろん、昨日の事もなかなか思い出せない・・・

気象予報士 山本 剛弘

22.05.10(火)  梅雨入りですか??


今日、週間予報をご覧になった方から

「もう梅雨入りですかね?」

と質問を受けました。



たしかに、あすから「雨」マークが3日間並んでいます。



この雨をきっかけに広島の「梅雨入り」の発表は無い!

と思いますが、本格的な雨の時期が近づいてきていることは確かです。



早め早めに雨の時期への備えをすませていってほしいと思います。

今年の梅雨入りは、例年より早いような感じもしています。

きっとあっという間に「梅雨入り」の日がやってきます。

あわてないように、早め早めに!



あっという間にお正月がやってきそう・・・。

気象予報士 山本 剛弘

22.05.09(月)  今週は「夕日」が見られない?


夜、暗くなる時間が遅くなりましたね。

外が明るいから夕方の6時ころだと思って時計を見たら、

もう7時前?

今日(9日)の広島市の日の入り(日没)時刻は

午後7時1分です。

日の入りが午後7時台になりました。



しかし、今週はあす以降もう「夕日」が見られそうにありません。

今週は、この先「曇り」や「雨」の日が続きます。

雲に覆われていると、晴れの日よりもずっと早く暗くなります。



日の入りが午後7時台になったのを「実感」できるのは、

今週末以降になってしまいそうです・・・。



気象予報士 山本 剛弘

1, 2, 3, 4, 5, 6 ...377

« 前の5件 次の5件 »

   
Link