19.09.13(金)  3連休はお出かけ日和


けさはずいぶん涼しかったなぁと思われた方も多かったのではないでしょうか。

広島市中区では8日連続続いていた熱帯夜からやっと解放されて

21度7分となりました。庄原市高野では15度1分まで下がっています。



一方、日中は30度を超えるところも多く、まだまだ厳しい暑さが続いています。



きょうは中秋の名月ですね。今夜はお月見を楽しみましょう!!





そして・・・あすからの3連休も晴れてお出かけ日和が続くでしょう。



あすの朝はけさと同じくらい

北部や内陸部では15度から18度くらい

沿岸部では23度前後のところが多く、涼しい朝でしょう。



一方、日中は30度を超えるところが多く、暑さが続きます。

あすも直射日光を避ける帽子や日傘、水分補給など

暑さ対策をしていきましょう。



また、日本の南の海上には熱帯低気圧がありますが、発達しながら北上し

あすの朝には台風となるおそれがあります。

さらに来週にかけては別の熱帯低気圧も発生する可能性があります。



来週にかけても南の海上の動きには注意をしていきましょう。



気象予報士 田代香子

19.09.12(木)  今夜はやっと・・


きょうは前線の北側に入り、秋の涼しい空気が流れ込んできています。

このため、今夜からあすの朝にかけては内陸部を中心に気温が下がる見込みです。

沿岸部でもやっと熱帯夜から解放されるでしょう。



というのも、けさも広島市中区では26.2度と熱帯夜でした。

中区では8日連続の熱帯夜。9月としての連続をみると・・・

2010年以来の観測史上1位タイ。

今年の9月は暑い!!

ただ、今夜からあすの朝にかけては沿岸部でも熱帯夜のところはない見込み。

やっと寝苦しさから解放されます!!



あすは高気圧に覆われて各地で大体晴れるでしょう。

日中は30度前後まで気温が上がりますが、あすは比較的カラッとした暑さになりそうです。



でも・・また来週にかけては少しずつ蒸し暑さが戻ってきます。



沿岸部で秋を満喫できるのは下旬に入ってから・・・になりそうです。



気象予報士 田代香子

 

19.09.11(水)  残暑のピーク越える!?

今日(11日)も広島県内あちこちで雨や雷雨となりました。

「季節の変わり目」で、不安定な天気が続いています。

でも「季節の変わり目」といっても、なかなか「秋」に入りませんね…。



連日厳しい残暑が続いていますが、

この「残暑」のピークは越えたような感じです。



まだ来週にかけて、日中の気温は30度を超える「真夏日」の日が続きますが、

これまでの「蒸し暑さ」は若干おさまる見込みで、

朝晩の気温も内陸部を中心に下がる日が多くなってきそうです。

一気に秋へ!とはいきませんが、

少~しずつ少~しずつ

季節が前進していきそうですよ。



気象(喜笑)予報士 山本 剛弘

 

19.09.10(火)  過去最強クラス!?


広島市中区の今朝(10日朝)の最低気温は26.8度。

これで6日間連続で「熱帯夜」となりました。

9月とは思えない「真夏のような暑さ」が続いていますね…。

この暑さと、夏の疲れとで?

私の周りでも、ここにきて体調を崩してしまっている方が増えています。



9月に入ってから、広島市中区で「熱帯夜」が5日間以上続いたのは、

観測史上2回目のことです。

「過去最強クラス?」の寝苦しい9月

となってしまっているのです。

(大げさな表現ですねえ~)



今夜もおそらく広島市は「熱帯夜」が続きます。

そんな今夜は、TSSでカープ中継がお楽しみいただけます!

テレビを観ながら、こんやはスカッといきましょう!



気象(喜笑)予報士 山本 剛弘

19.09.09(月)  厳しい残暑、いつまで?


9月に入って、日に日に暑さが厳しくなってきている気がします。

また「夏が来たぞ~!」みたいな感じですね・・・。



広島市では、今日(9日)時点で、

7日間連続「真夏日」(最高気温30度以上)

5日間連続「熱帯夜」(最低気温25度以上)

となっています。



「この暑さ、一体いつまで続くの~?」

という声が増えてきました。



今週いっぱいは、まだ日中の暑さはおさまりません。

来週は・・・朝晩はだいぶしのぎやすくなると思いますが、

一気に「涼しく」なるような状態ではありません・・・。



今年も「秋」が短いのかなあ と心配になっています。



気象(喜笑)予報士 山本 剛弘



 

1, 2, 3, 4 ...239

次の5件 »

   
Link