TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • みんなのテレビ
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー
  • 番組
  • 週間番組表
  • ニュース
  • 天気
  • イベント
  • プレゼント・試写会
  • アナウンスルーム
  • わんぱく大作戦
  • WEBSHOP
  • 会社概要
  • ご意見ご感想
18.11.16(金)  あすはまずまずのお天気に!


今朝も冷え込みましたね。

高野では-2.3度、神石高原町油木では-2度まで下がりました!!

今シーズン一番の冷え込みを更新しています。



日中はだんだんと雲に覆われて、日差しが隠れてしまいましたね。



あすは・・・昨日の予想よりもいい方向に変わってきましたよ!

日本の南を通る低気圧に伴う雨雲は県内にはかからない予想に変わってきましたので

あすは雲は多いのですが、午後は晴れ間も期待できて、雨の降る可能性は低くなってきています!!

しかも気温も高め。朝の冷え込みもなく、日中も15度~20度くらいまで上がって、過ごしやすい。

お出かけにはまずまずのお天気になりそうですよ!!



日曜日は、天気は下り坂。

高気圧の張り出しは弱く、全般に曇り空。

そして、月曜日にかけて南岸及び日本海には低気圧や前線が進んでくるため

日曜日の夜遅くから月曜日前半にかけて県内も雨が降るでしょう。





来週は・・・

この時期らしい寒さが続きます。

ついこの間まで暖かったこともあり、しかも空気も乾燥していて、体調も崩しやすくなる時期でもあります。

睡眠、栄養十分とって、皆で気を付けていきましょう!!!



気象予報士 田代香子



 

18.11.15(木)  あすも朝も寒い!


けさは冷え込みましたね!

布団から出たくなーい!と思われた方も多かったのでは?!

けさは今シーズン一番の冷え込みのところが多くなりました。

庄原や世羅では今シーズン初めての氷点下となり(庄原 -0.2度・世羅 -0.4度)

広島市中区でも7・6度まで下がりました。



今夜からあすの朝にかけてもけさと同じくらいまで冷え込みます。

内陸部を中心に0度前後まで気温が下がりますので

今夜も暖かくしてお休みくださいね。



あすは次第に高気圧の後ろ側に入ってきます。

はじめ晴れますが、午後になると次第に雲に覆われてくるでしょう。

ただ、天気の崩れはあすまではない見込みです。



あさって土曜日は雲が多く、雨の降る時間もありそうです。

日曜日もすっきりしない天気となります。

今週末は荷物の中に雨具を入れておいた方が安心ですよ。



気象予報士  田代香子

 

18.11.14(水)  冷え込みますよ!


きょう(14日)は冬型の気圧配置になり、

北海道では平野部でも雪が降りました。

この雪、実は「初雪」になった所が多かったのです。

北海道の平野部でこの時期の「初雪」は、

記録的に遅い「初雪」です。



さて、上空に冷たい空気が流れ込んでいるため、

広島県でもあす(15日)の朝は、内陸部や山間部を中心に

「冷え込みます」。

広島市中心部でも、8度くらいまで下がるでしょう。



真冬なら8度では「冷え込んだ」うちに入りませんが、

まだ11月中旬ですから体感的にも

「冷え込んだ」

うちに入ると思います。



これから、冬にかけて、何回

「あすの朝は冷え込みます」

とお伝えすることになるのかな・・・?



気象予報士 山本 剛弘







 

18.11.13(火)  だんだん空気が・・・


広島市のここ数日の最高気温は

15~20度前後で変動しています。

数字だけみると、過ごしやすい気温ですが、

日々変動すると、体調管理や服装を決めるのに難しい判断がありますね。



さて、西日本の上空にも少しずつ

「冬の空気」

が流れ込んでくるようになりました。



あす(14日)も、広島県は北の方から流れ込む

「冬の空気」

に覆われます。



本格的な冬の寒さになるわけではありませんが、

この先、肌に感じる空気から

「冬」を感じる日

が、少しずつ増えてくると思います。



秋の終わりが、見えてきました・・・。



気象予報士 山本 剛弘

18.11.12(月)  「初雪」はいつごろかな?

「いつごろから雪が降り始めますか?」

という質問が、急に増えてきました。

もうそんな時期ですね。

気になる理由はいろいろあると思いますが、

車のタイヤ交換(冬用タイヤへ)のタイミングを気にしている方も多いようです。



広島市の平年の初雪は「12月11日」。

過去最も早かった記録は「11月8日」。

これは1921年の記録ですから、今から100年近くも前の話。

あまり参考にならないかもしれませんね・・・。

中国山地では、11月後半には「初雪」が観測されることが多いです。



さて、今年は?

いまのところ、明確な予測は難しいですが、

来週後半(22日前後)に、一時的に本格的な

「冬型の気圧配置」

になる可能性が出てきました。

上空には、山間部で雪を降らせるに十分な寒気が流れ込んできそうです。



そうなると・・・県北(中国山地)での初雪は、11月下旬(来週後半)?

そんなにまとまった雪になる気配ではありませんが、

県北から「初雪」の便りが届くのも、近いかもしれませんね。



県南部は、12月に入ってからになると思います(今のところ・・・)。



あっという間にお正月がやってきそう・・・

気象予報士 山本 剛弘





 

1, 2, 3, 4 ...197

次の5件 »

   
Link