TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • みんなのテレビ
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー
  • 番組
  • 週間番組表
  • ニュース
  • 天気
  • イベント
  • プレゼント・試写会
  • アナウンスルーム
  • わんぱく大作戦
  • WEBSHOP
  • 会社概要
  • ご意見ご感想
18.12.11(火)  冷たい雨が降りました・・・


今日の広島県は、日中も気温が上がらず、

 かなり冷たい雨

が降りました。

標高の高い山では、一時雪がまじったところがあったと思います。

今日の広島市の最高気温は6.9度。

平年より6度も低い気温でした。



あす(12日)以降は、再び冬型の気圧配置になり、

県北部では引き続き冷たい雨や雪の降るところがあるでしょう。

県南部では次第に晴れ間がひろがるようになります。



しかし、この先しばらくは

 晴れても寒い!

冬ですから仕方ないですが、

この先、当分「暖かい!」と感じるような日は期待できません。



そろそろ年末の大掃除をしないといけない時期ですが・・・。

せっかくなら晴れて暖かい日にしたいものですが、

なかなかそういう日はやってきそうにもありません。



ただ、今週末の土曜日は、穏やかに晴れそうです。

気温は朝晩を中心に低めですが・・・。

どこかで妥協?しないといけませんね・・・。



気象予報士 山本 剛弘

 

18.12.10(月)  「初雪」のお話し


広島市中区では、おととい8日に「初雪」を観測しました。

平年より3日早く、昨年より3日遅い記録でした。



この時期、よく質問を受けます。

(たしか去年も、このブログで紹介したと思いますが・・・)

「初雪」はアメダスで観測するのですか?



答えは NO!



アメダスでは「初雪」は観測できません。

「初雪」(要するに、雪が降ったかどうか)は、

気象台の職員が実際に目で見て観測します。

というのも、気象観測器では、降っているのが雨なのか、雪なのかの判断は

非常に難しいのです。



要するに、広島の「初雪」というのは、

 広島地方気象台がある所(広島市中区上八丁堀)において、

 気象台の職員が勤務中に、実際に目で見て

 「雪が降ってる!」と確認した

ときに「広島の初雪」となるのです。



では、気象台の職員が見ていないときに

ちらっと小雪が降って、気づかなかったら??



それは「初雪」の記録としては残らないのですが、

気象台の職員の方も、そのようなことにならないように、

初雪が降りそうな時は、外に目を光らせているそうです。



今年も、きっとそんな状態での「初雪」観測だったと思います。

ご苦労様です!



気象予報士 山本 剛弘







 

18.12.05(水)  一気に寒くなります!


今日(5日)も、12月とは思えない陽気でした。

公園では、子どもたちが元気に「薄着」で遊んでいました。



今日も広島県内の最高気温は、平年を5~7度位上回る状態で、

福山市や生口島では20度を超えました。



しかし!!



こんな季節外れの高い気温は、今日でおしまい。

あすは「冷たい雨」が降ります。

最高気温は、今日より一気に5~7度低くなります



そして、再三お伝えしていますように、

あさって7日(金)~9日(日)にかけては、

今シーズン初めての本格的な冬型の気圧配置になります。

上空には「真冬並み」の寒気が流れ込みます。



広島県北部では、あさっては次第に雪になるところが出てきて、

週末は雪の降るところが多いでしょう。

今回は「まとまった雪(大雪)」にはなりませんが、

山間部を中心に雪が積もるところもあるでしょう。



県南部でも、山沿いを中心に雪がちらつく見込みです。

広島でも「初雪」が観測されるかも・・・。



週末に県北部へお出かけの方は、最新の雪の情報を確認して、

安全にお出かけください。



気温が一気に低くなります。

こういう時に「悪性の風邪」が流行り出すことがあります。

健康管理に十分気をつけて過ごしましょう!



気象予報士 山本 剛弘

18.12.04(火)  本当に12月?


《本日の広島県内の最高気温

 呉 22.7度☆

 大竹 21.4度☆

 呉市蒲刈 21.2度☆

 広島市中区 20.9度

 竹原 20.2度

 加計 19.9度☆

以上、20度位まで上がった地点です。

☆印の地点は、12月としては過去最高を記録した地点です。



今日は12月4日。本当に12月です。

12月とは思えない気温になりましたね。

日中は雨も降りましたが、上着を着なくても外を歩けました。



南の方から暖かい空気が流れ込み、今日は全国的に記録的な暖かさになりました。



しかし!

昨日もお伝えした通り、今週末は本格的な冬型の気圧配置になり、

一気に「真冬の寒さ」になります。

今日20度をこえた広島市中区でも、週末の最高気温は8度前後・・・。



う~ん。体がこの気温の変化についていけるか、心配です。



今後の気温の変化に十分お気を付け下さい!



気象予報士 山本 剛弘



 

18.12.03(月)  今週末は「雪」

今日(3日)は、気圧の谷の影響で、雨の降るすっきりしない天気になりました。



今週は6日(木)まで、次々とやってくる気圧の谷の影響で、

「曇り」や「雨」の天気が続きます・・・。



そして、その後・・・

7日(金)~9日(日)にかけて、西日本の上空に「真冬並みの寒気」が流れ込み、

本格的な「冬型の気圧配置」になります。



広島県にも本格的な冬が到来!

県北では、今週末(7日夜~9日)にかけて、雪が降るようになるでしょう。

三次市など、北部の市街地でも雪が降り、うっすらと積もる可能性があります。

中国山地では、数センチ~10センチ程度の積雪が見込まれます。

(「大雪」にはならないと思います)



県南部の都市部では、雪が積もるような心配は今のところありませんが、

小雪がちらつくところはあるかもしれません。



必要に応じて、車のタイヤを「冬用」に替えておくタイミングかと思います。

(特に県北の山道を走る予定がある方は、替えた方が良いでしょう)



気温も一気に下がり、今週末は「真冬の寒さ」になります。



冬支度を早めにすませておきましょう!



心の準備も必要ですね・・・

気象予報士 山本 剛弘

 

1, 2, 3, 4 ...124

次の5件 »

   
Link