そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

19.10.19OAのそ~だったのかンパニーは!?

今週の紹介カンパニー
紹介企業

イームル工業株式会社

【所在地】広島県東広島市八本松町

放送内容写真

時折、山間部などで見かける小さな発電所。小水力という比較的小規模な発電施設。今回は、1947年、戦後まもなくから、水力発電の設備を作っている広島県東広島市のイームル工業株式会社が登場。これまでにカンパニーが作った水車を利用している水力発電所は、全国に266か所。全てが電力会社の施設かと言うと、実はそうではないんです。小水力発電所は、地方自治体や農協が所有しているものもあるんです。何のために所有しているのか?そこには、戦後間もない頃、疲弊した山間地域や農産地域を元気にしたいという、ある人物の思いがありました。カンパニーの創業者、織田史郎さん。戦後まもない頃、疲弊した地域を救うためにあるビジネスを思いつきます。しかし、それを実現するためには、国を動かす必要がありました。織田さんは省庁をまわり、懸命に説得して回ります。織田さんの考え着いたビジネスとは?そして、国はどのように動いたのか?今回は、70年にわたり水力発電で地域を支えてきたカンパニーのそ~だったのかに迫ります。

あなたの街の「気になるかンパニー大募集!」

過去放送した企業の「おさらい」