TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • みんなのテレビ
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー
  • 番組
  • 週間番組表
  • ニュース
  • 天気
  • イベント
  • プレゼント・試写会
  • アナウンスルーム
  • わんぱく大作戦
  • WEBSHOP
  • 会社概要
  • ご意見ご感想

そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

過去紹介した企業のおさらい

今週の紹介カンパニー
紹介企業

日本サカス株式会社

中村建設株式会社

株式会社フェクト

日本サカス株式会社

中村建設株式会社

株式会社フェクト

今回のそ~だったのかンパニーは新企画「視聴者の投稿をたよりに行ってみたのカンパニーをお送りします。番組で視聴者のみなさんから寄せられた「あなたの町の気になるカンパニー」の情報を元に訪ねてみたら、とんでもないカンパニー3社に遭遇!一つ目は「全国の水族館から依頼がある広島県のカンパニー」。水族館の悩みを解決したものすごいカンパニーとは?二つ目は「1分で土のうになる袋をつくった山口県のカンパニー」。都市型災害の強い味方だというが!?アイデア社長が生み出す○秘製品が続々登場します!三つ目は「どんなものでも銀色にしてしまう岡山県のカンパニー」が登場。未来を変える!?驚きのコーティング技術に八嶋「えー!!ちょっと、まってー!何コレ―!?」と大興奮。果たしてその技術とは?

放送内容写真

そーだったのかポイント1

「水族館から注文が集中するカンパニー」

視聴者から投稿をいただいた1社目のカンパニーは、全国の水族館の悩みを解消したことから注文が集中している広島県の日本サカス。その悩みとは魚が水槽に衝突した際に出来るキズ。これまでは修理をする際、削りカスが水中に散らばるという理由から修理が出来なかったのです。それを解消したのが、水槽を綺麗にしながら削りカスを吸い込むという、カンパニーの独自技術。
この技術によって全国から注文が集中するようになったのです。

そーだったのかポイント2

「1分で土のうになる袋をつくったカンパニー」

放送内容写真

2社目のカンパニーは土木、建築工事の設計などを主に行っている山口県の中村建設。そこで発見したものは1分で膨らむという袋。その秘密は水で膨らむ吸水ポリマー。土が無い都市部での水害時、水をせき止められるように、土のうと同じ機能を持つ袋を開発したのです。また建設作業時に出る泥水を浄水する装置も開発。これは薬品を使わず水を綺麗にできるため、環境にも優しく、沖縄で絶滅危機の問題を抱えている珊瑚礁にも使われているのです。
1分で土のうになる袋をつくったカンパニーは、自然環境も守っているカンパニーだったのです。

放送内容写真

そーだったのかポイント3

「どんなものでも銀色にするカンパニー」

3社目に訪れたのは、どんなものでも銀色にする塗料を開発した岡山県のカンパニー、フェクト。これまで銀メッキ塗装にはかなりの時間と手間が費やされていました。そこで、カンパニーでは銀を小さな粒子にして吹き付ける特殊な塗料を開発。それにより銀メッキのような塗装が簡単に出来るようになったのです。
さらにこれまで銀メッキに出来なかった木やコンクリートにも輝くような銀の塗装が可能となり、カンパニーでは他分野で応用する研究を現在続けています。

あなたの街の「気になるかンパニー大募集!」