そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

19.03.17OAのそ~だったのかンパニーは!?

今週の紹介カンパニー
紹介企業

光工業株式会社

放送内容写真

今回のそ~だったのかンパニーは、創業87年、年間2500万個の缶を製造する広島県東広島市の光工業株式会社が登場。沿岸部と山間部に近い広島県は、食材が安価に集まりやすい事から、かつて全国一の生産量を誇る「缶詰王国」だった。その中の一つとして誕生したカンパニーが直面したのが、ペットボトルの台頭。飲料用の缶の需要はどんどん減少。カンパニーの売り上げも激減します。そこでカンパニーが挑戦したのが、これまでの食品缶とは違う新たなる缶の製造。新たな缶の製造には、食品缶を遥かに上回る高い技術が必要でした。試行錯誤の末、3年の歳月を費やしてついに缶が完成。しかし、そんなカンパニーに突き付けられた要求は更に困難な缶の製造だった。現在、国内で唯一、カンパニーだけが作る最高難易度の缶とは?更に缶の可能性を追求するカンパニーは缶の密閉性を活かした非常時に役立つ缶詰を開発。特許を取得した画期的な缶詰は、缶だけではなく、その中身まで画期的だった。カンパニーの製品に八嶋も「ありがとうございますって言いたくなります」と感激する。今回は、創業87年の缶カンパニーが挑戦する驚きの技術のそ~だったのかに迫ります。

あなたの街の「気になるかンパニー大募集!」

過去放送した企業の「おさらい」