TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • みんなのテレビ
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー
  • 番組
  • 週間番組表
  • ニュース
  • 天気
  • イベント
  • プレゼント・試写会
  • アナウンスルーム
  • わんぱく大作戦
  • WEBSHOP
  • 会社概要
  • ご意見ご感想

そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

過去紹介した企業のおさらい

今週の紹介カンパニー
紹介企業

株式会社山下工業所

【本社】山口県下松市 【事業内容】鉄道車両部品の製造 他

株式会社山下工業所

今回の「そ~だったのかンパニー」は、
新幹線の「顔」、業界では「オデコ」と呼ばれる先頭構体を作り続ける「山下工業所」。

山口県下松市にある「山下工業所」は、創業以来49年間、初代0系から最新の東北新幹線E5系まで、新幹線の歴史と共にその顔を作り続けてきた板金職人が集う会社。時代の最先端を行く新幹線!その製造の裏側には、「現代の名工」に選ばれた職人たちの熟練の技が隠されていたのです。

早速、その技術を探るため、工場へ潜入!
そこで発見したのは、新幹線の顔をハンマー1本で作り上げる「打ち出し板金」の技術。その技術を目の当たりにした八嶋智人は只々ビックリ!薄いアルミ板を使って、実演してみますが…、曲げるなんて、ほど遠い状況。
番組はこの熟練の職人の技を徹底検証!厚い金属板を思い通りに曲げる、神の手の謎に迫ります。

ところで、最先端の新幹線の顔がなぜ、ハンマー一本の打ち出し板金技術で造られているのでしょうか?
番組は、新幹線だからこそ!…という、その秘密に迫ります。

オンリーワン技術により「第二回ものづくり日本大賞 経済産業大臣特別賞」にも選ばれた「山下工業所」が、その技術を使い、今、挑戦しているものが、なんと、楽器作り。
山下工業所が作ったオールアルミ合金製のチェロに八嶋智人は興味津々。プロの音楽家に演奏してもらった、その音色とは?
そして、専門外の楽器作りを始めた背景には、職人集団ならではの苦悩が。そこに秘められた、未来への想いに迫ります。

放送内容写真

そーだったのかポイント1

そーだったのかポイント2

放送内容写真

あなたの街の「気になるかンパニー大募集!」