17.06.20(火)  こんな時に大雨が・・・


梅雨前線が西の方から北上してきました。
今後は、梅雨前線の影響を受ける日が多くなりそうです。
いよいよ「梅雨本番」ですね。

そこで、特別な専門知識が無くても、
天気図をちょっと見ただけで、大雨rainが降るかも!?
とわかる方法を教えましょう。

・梅雨前線が中国地方上空(特に山陰地方)に
 停滞している時


・梅雨前線上の低気圧が西日本付近を通る時

こういう時には、発達した雨雲が、広島県上空を通過していくことが
多くなります(必ず というわけではありませんが)。

天気図を見て、このような状態の時には、
しっかりと最新の気象情報をチェックして、
大雨に備えて欲しいと思いますgawk

天気図を 読む のが大好き
気象予報士 山本 剛弘

   
Link