アナウンサーブログ:加藤アナ バックナンバー一覧

2019.11.29(金)

次世代モビリティ

近年よく耳にする「モビリティ」という言葉。広島県内でも各地で次世代モビリティの実証実験が行われていますが、呉市では、今月30日からトヨタ自動車の燃料電池バス「SORA」が実験的に公道を走行します。このバスは水素を燃料に走るため、地球環境にも優しいのだとか!大型バスほどのサイズ感に、近未来的なデザインがとてもかっこいいですよね。更には、災害時などには、プラグを差し込んで外部に電力を供給できる機能も搭載しています。(写真二枚目)先月行われた東京モーターショーや、各地で行われている実証実験…近い将来、私たちの「交通手段」は今とは全く異なる姿に変わっているかもしれませんね!技術の進歩には日々驚かされるばかりです…! 

続きをみる≫

2019.10.30(水)

MX-30

マツダ初の量産電気自動車「MX-30」のお披露目を取材するため、東京モーターショーに行ってきました!「MX‐30」はマツダが初めて量産する電気自動車で、このたび欧州にて申込受付が開始。そのこともあってか、会場には国内だけでなく海外メディアの姿も多くみられ、広島を代表する企業であるマツダが世界で活躍しているんだなとなんだか誇らしい気持ちになりました笑お披露目された「MX‐30」はこれまでのマツダらしいデザインを踏襲し、細かいところにまでこだわりを感じる洗練されたデザイン。電気自動車になっても、マツダが大切にしている「走る歓び」を感じることができるといいます。一目見て「かっこいいな」と思える素敵な車でした!会場にはマツダ以外にも、国の内外のメーカーがブースを構え、各社様々なコンセプトや最新技術を展示していて、まさに車の祭典。「クルマ離れ」が叫ばれるようになって久しいですが、車、そして運転が好きな私としては本当にワクワクするイベントでした。トヨタの豊田社長のスピーチで「愛車」に関する話がありました。自動運転技術の進歩などにより、未来の車は今の車とはあり方が変わっていく。けれど、競走馬が残ったように、個人にとってのパーソナルな車「愛車」は残る。残したい。…という内容です。我々テレビ業界も同じですが、技術の進歩により日々目まぐるしく変わっていく世界にどのように順応していくのか。スピーチからは豊田社長の覚悟、そして車に対する愛情がにじみ出ていました。私も、放送業界の人間として、そして一人のドライブ好きとして「テレビ離れ」「クルマ離れ」にどう向き合い、どう順応していくのか。そのためにはまず、愛する気持ちを忘れてはいけないなと強く感じました。 

続きをみる≫

2019.10.17(木)

お疲れ様でした。

今月15日にW杯バレーが閉幕しました。女子大会から始まり、最後は広島で男子大会が締めくくられたわけですが…女子、男子ともに手に汗握る試合ばかりで、改めてスポーツの楽しさや面白さを感じさせられました。来年にはいよいよ東京オリンピック・パラリンピック。アスリートたちの輝きを放つ姿が、今から楽しみですね!写真は、弊社ロビーで見かけた、役目を終えたバボちゃんです。また4年後に会おうね。 

続きをみる≫

2019.9.30(月)

ゴーストバスターズ

ゴーストバスターズ感がありますね…この時期はスズメバチが活発になり大変危険なようです、ご注意ください。そんなスズメバチ駆除の現場を取材しました。10月2日のプライムニュース内でオンエア予定です、ぜひご覧ください。

続きをみる≫

2019.8.27(火)

思い出の地、土佐へ

8月上旬に友人と高知県へ行ってきました。8月の高知といえば、そう!「よさこい祭り」の季節です!私も学生時代はよさこいに打ち込み、その本場である高知のよさこい祭りには並々ならぬ思い入れがあります。就職してからというもの、すっかりよさこいとは疎遠になっていたので旅行が決まった時には小躍りするほど…笑高知に到着して、カツオのたたきを堪能した後、よさこいを見に行くと…踊り子たちのエネルギー、そして観客の熱狂に包まれた、あの頃と変わらない景色が広がっていました。地方車(音響設備や照明を積んだ車)から響く、心臓を揺らすほど大音量のよさこい節や、踊り子たちを照らすライト…青春時代を思い出したのか、自然と胸に熱いものがこみあげてきて、気づけば涙を流していました笑私は今はもうよさこいを踊ることはありませんが、当時の先輩や後輩、そして同級生たちには今もよさこいを続けている人が大勢います。彼らのまぶしい笑顔が輝く姿、演舞を間近で見ることができ、「あぁ、来てよかったな…」と心から感じました。来年もいけたらいいな…写真は、友人と桂浜で撮ったものと、友人が先頭で踊る私が大好きなチーム「天空しなと屋しん」の演舞の様子です。 

続きをみる≫

2019.8.19(月)

スタンピード!!

先日のプライムニュースでもお伝えしましたが、今月9日に公開した映画「ONEPIECE STAMPEDE」のアフレコに参加してきました!当然ですが、アニメ映画のアフレコに参加するのは初めてのこと。もともと、吹き替えやアフレコなど声優業に憧れていた私にとっては夢のような時間でした!いざアフレコに挑戦すると、一つのキャラクターになりきる演技の難しさを実感…プロの声優の方の技術というのは、本当に職人技なんですね。私も、もっと演技力を身に着けたいなと思いました(笑)映画「ONEPIECE STAMPEDE」は大ヒット公開中です。ぜひ劇場でご覧ください! 

続きをみる≫

2019.7.16(火)

選挙へ行こう!!

今月21日に控えた参議院議員選挙の投票日。広島選挙区は、21年ぶりに自民党が候補者を二人擁立し、二議席独占を狙うということもあり、激戦区として全国的にも注目を集めていることは皆さまもご存じかと思います。私は当日仕事のため、期日前投票に行ってきました。若い世代の所謂「選挙離れ」が問題視されている昨今ですが、やはり「選挙権」というのは国民の権利でもあり、それと同時に、世の中を変えるチャンスだとも思います。若い世代、現役世代が投票に行き、投票率を上げることで、世の中がもっと良くなるかもしれない。選挙に際し、取材をしていると「よくわからないから」「難しいから」「興味がない」という声が少なからず聞こえてきます。確かに、政治に対する不信感や、自分一人の票でなにが変わるわけでもないという風に思えてしまう社会は悲しいものですよね。しかし、だからこそ、選挙というのはこれからの社会、少し大げさかもしれませんが「未来」を決める大切な機会。近年は、インターネットや、特に若い世代に馴染みのあるSNSを通して投票への参加を促すなどのPRが盛んに行われるようになってきました。こうした取り組みを受けて、若い世代の投票率が上がることを祈ると同時に、政治家の方々には、もっともっと若者が関心を持てるような政治、そして選挙活動を行ってほしいなと思います。私たちメディアもより分かりやすく政治をお伝えできるよう、精進してまいります。 

続きをみる≫

2019.5.20(月)

きくちくん

「きくち」広島でその名を聞くと、やはりカープの誇る名手、菊池涼介選手を連想してしまいますが、今回ご紹介するのは、その「きくち」ではないんです。呉で行われたイベントに熊本県菊池市からやってきたゆるキャラ「きくちくん」そのビジュアルのインパクトもさることながら、「熊本弁で喋るゆるキャラ」という濃すぎるキャラクターに私もすっかりハマってしまいました。ちょっぴり毒舌で、おしゃべり上手なきくちくんの今後の活躍から目が離せません! 

続きをみる≫

2019.5.13(月)

アナウンス部の日常~爽やか市場アナ編~

先日、アナウンス部に帰ると入社二年目になった市場アナがいつにも増して存在感を放っていました。真っ白なシャツにスカーフと一見、航空会社のキャビンアテンダントのような出で立ちの市場アナ。何かのロケ用の衣装なのかと思い聞いてみると、ローマの休日のオードリーヘップバーンを意識したんだとか!満点ママのイタリアフェア中継のために選んだのでした。初夏らしい爽やかな衣装がまぶしい市場アナでした!(^^)!

続きをみる≫

2019.5.7(火)

令和

「平成」が終わり、「令和」へと時代が変わりましたね。平成生まれの私にとって改元は初めての経験。いまだに元号が変わったという自覚がなかなか湧いてきません…笑さて、そんな平成から令和へと時代が変わるその瞬間、皆さんは誰とどこで過ごしましたか??私は…宮島でクルーと取材をしておりました!笑なかなかハードな取材ではありましたが、素敵な出会いにも恵まれ、包ヶ浦自然公園から日の出を見たときはなんだか気が引き締まったような?時代は変わっても、初心を忘れず、謙虚に仕事へ邁進してまいります。令和の世もテレビを、TSSを、そして加藤をよろしくお願いいたします!(^^)!

続きをみる≫

2019.3.29(金)

桜の季節

前回このブログを更新したのが1月。気が付けば桜の季節になっておりました。反省…。さて、広島で桜の開花が宣言された3月22日に縮景園から中継しました。毎年この季節になると花粉症に悩まされているのですが、今年こそ徹底して対策をしようと2月の上旬から薬を飲み始めるなどしたところ…なんだか症状が軽くなったような??気の持ちようかもしれませんが、今年は例年より春を満喫できそうです!念願のお花見に、今年こそ! 

続きをみる≫

2019.1.7(月)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。2019年は読書と運動の文武両道な一年にしたいです!皆様、今年も宜しくお願い致します(^▽^)/さて、この1月からTSSアナウンス部に新たな仲間が加わりました!ご紹介しましょう、野川諭生(のがわゆう)アナウンサーです!何を隠そうこの野川アナは、私加藤の学生時代からの友人。ともに就職活動でアナウンサーを目指し、切磋琢磨した同志なのです!学生時代にはまさか机を並べて仕事をするとは思ってもいませんでした…世の中、何が起こるか本当にわからないものですね笑そして野川アナは東京出身にもかかわらず、8歳からという筋金入りのカープファン!学生時代、東京にあるお好み焼き店で食事をした際には涙を流しながら、カープ、さらには故・津田恒美さんについて私に熱く語ってくれるほど。社会人になってからも定期的に広島を訪れ、「やっぱり広島に来るとパワーがもらえるよね!」「自分の人生は絶対に広島で終えるって決めてるんだ!」と、私としてはどう返答すればいいものかと悩むほどの熱意をぶつけてくれた野川アナ。偶然にもその願いがTSSで叶って、友人として嬉しい限りです。とにかくカープと広島が大好きな熱い男、野川をよろしくお願いいたします。写真はユニフォームを支給されてウキウキの野川です笑 

続きをみる≫

プロフィール

出身地:三重県
誕生日:2月5日
血液型:AB型

プロフィール・Q&Aはこちら