TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • みんなのテレビ
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー
  • 番組
  • 週間番組表
  • ニュース
  • 天気
  • イベント
  • プレゼント・試写会
  • アナウンスルーム
  • わんぱく大作戦
  • WEBSHOP
  • 会社概要
  • ご意見ご感想

2018.12.07(金)  天国って、本当にあると思う??

「天国って、本当にあると思う??」
意味深なタイトルになってしまいましたが、決して何かを思い悩んでいるわけではございません。
これは、映画の劇中で登場する台詞なんです。


そう!!
11月30日に公開された映画「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」を観に行ってきました!!

製作が発表されたときは2018年の11月末なんて随分先だな・・・なんて思っていましたが、本当に時が経つのはあっという間ですね笑
本当は公開初日か舞台挨拶の日に観に行きたかったのですが、生憎都合がつかずレイトショーで観に行きました。残念。

この映画は、機動戦士ガンダムシリーズの中で所謂「宇宙世紀系」と呼ばれる作品群の最新作という位置づけで、初代ガンダムから連なる歴史を引き継いでいる作品です。

初代からの系譜となると、やはりファンの間でも様々な意見があり、公開前から賛否両論の本作。
実は私も、アンチというわけではありませんがそこまで大きな期待をせずに観に行ったクチです笑

とはいえ、そこはガンダムファン。
いざ大きなスクリーンで映画が始まると釘付けになってしまいました笑

ネタバレになってしまうので、あまり細かなことは書けませんが、ガンダムにおけるキーワード「ニュータイプ」という概念の一つの答え、考え方が描かれているように感じました。

「天国って、本当にあると思う??」

うーーん、映画を見終わってからだとこのセリフが妙に心に残るんですよね。

学生時代は「ガンダム研究会」というサークルに所属していたため、ガンダムについてああでもないこうでもないと語り合うことができたのですが・・・

広島に来てからまだそのような仲間を見つけられず大変もどかしい気持ちです(-_-;)

広島のガンダムファンの皆さん、よろしくお願いします!笑