tss天気予報





















 

【2020年 8月 12日 午後 6時 06分 更新】



今日(12日)の広島県は、大気の状態が不安定になり、
内陸部や山間部を中心に、広い範囲で雨や雷雨がありました。
一方で、南部沿岸部では雨が降らず、一日晴れていたところもありました。

◆12日の県内の最高気温(主な地点)◆
 福山 34.7度
 大竹 34.3度
 加計 33.9度
 広島市中区 33.8度 など
 
今夜(12日夜)もやや不安定な天気で、山間部を中心に局地的に雨や雷雨があるでしょう。

あす(13日・木曜日)は、夏の高気圧の圏内に入ります。
広島県は、県北部でやや雲が出やすいものの、県南部を中心に大体晴れるでしょう。
ただ、午後は、県北部を中心に「夕立」(雨や雷雨)の可能性があります。
天気の急な変化に注意しておいて下さい。

日中の最高気温は、32〜34度位まで上がるところが多く、厳しい暑さになってくるでしょう。
水分をこまめに補給して、熱中症にかからないように十分気をつけましょう。

14日(金)以降、来週にかけては、夏の高気圧にしっかりと覆われてくる見込みで、
安定した夏空が続くでしょう(午後の夕立程度の雨はありそうです)。
その分、日中は厳しい暑さになります。
最高気温は35度を超える日も多くなりそうです。

暑さ対策をしっかり行なって過ごすようにお願いします。

◇喜びと笑顔をお届けします◇
 気象(喜笑)予報士 山本 剛弘


TSSプライムニュース
天気コーナー(プライム天気) 月〜金 18時40分前後から


テレビ新広島の気象予報士が独自に発表する、地元密着の気象情報をお伝えしています。
他のテレビ局の予報とは、一味違います!

☆この時間はテレビのチャンネルをTSSに。お願いします!☆