tss天気予報






















 

【2020年 12月 1日 午後 6時 00分 更新】



今日から12月。
朝晩はもうすっかり「冬」を感じさせる寒さになりましたね。

西日本付近では冬型の気圧配置がゆるみ、高気圧に覆われています。
このため、広島県でも山間部の一部で曇っているほかは、大体晴れています。

今夜(1日・夜)も、広島県は引き続き晴れるところが多いでしょう。

なお、今夜も内陸部を中心に気温が下がり、冷え込みます。
あす朝の最低気温は、内陸部や山間部では0度前後まで下がり、
南部の都市部でも5度前後まで下がるでしょう。
今夜も、あたたかくしておやすみ下さい。

あす(2日・水曜日)も、高気圧に覆われます。
広島県は、山間部を中心に多少雲がひろがりますが、
各地とも大体晴れるでしょう。

日中の気温は、平年を2〜3度上回るところが多く、
15度前後まで上がるところが多いでしょう。
昼間は、この時期としては「穏やかな天気」になりそうです。
日差しを有効に使ってくださいね。

その後週末にかけても、天気の崩れは無い見込みで、
県南部を中心に晴れる日が多いでしょう。

気温は大体平年並みかやや高い程度で、
この時期本来の寒さの日が続きそうです。

◇喜びと笑顔をお届けします◇
 気象(喜笑)予報士 山本 剛弘

TSSプライムニュース
天気コーナー(プライム天気) 月〜金 18時35分前後から


テレビ新広島の「ベテラン気象予報士」が独自に発表する、地元密着の気象情報をお伝えしています。
他のテレビ局の予報とは、一味違います!

☆この時間はテレビのチャンネルをTSSに。お願いします!☆