2015.06.19(金)  B(ぶちうま!)級グルメ 『漬物焼きそば』

TSSみんなのテレビ“街ネタジャーナル”のコーナーで『漬物焼きそばshineeyeなるものを
ご紹介しました。
『漬物焼きそば』は安芸太田町で誕生したB級グルメです。

  日本最南端の豪雪地帯である安芸太田町には、
  雪国ならではの「焼き漬物」という文化があるそうですsnow
  冬場には漬物が凍ってしまったり、そのまま食べるには
  冷たすぎたりすることから七輪やフライパンで漬物を
  焼いて、おつまみやおかずとして昔から食べられていました。


そんな珍しくて貴重な食文化を後世に残すため
観光協会の職員さんが考案したのが『漬物焼きそば』flair
安芸太田町では7つのお店でメニューとして提供されており、それぞれのお店で漬物の種類や具材も特徴を出して作られています。

そんな中で今回伺ったのは「星の郷あまんど」さんhouse
とっても元気でおちゃめな増田さんが作る漬物焼きそばは、自家製の広島菜と自家製野菜をいっぱい使った愛情たっぷりの焼きそばでしたhappy01
塩味がほどよくきいた漬物の香ばしさと食感はクセになります☆

安芸太田のB級グルメ『漬物焼きそば』是非食べに行ってみてくださいねup
本当に“ぶちうま”ですよ~delicious

****
ちなみに
今月29日からはこの『漬物焼きそば』がフレスタ全店でお惣菜として販売されます。
こちらはにんにく塩ダレを使ったもので、これもまた美味しかったですよsmile
ご家庭でもお気軽にどうぞnote