17.08.07(月)  台風去って気が付けば・・・

台風5号は典型的な「夏台風」typhoonでした。
 「夏台風」・・・動きが遅い、複雑な動きをする

7月21日に太平洋上で発生し、長い時間をかけて(記録的な長寿台風でした)太平洋上を
複雑な動きをしながら日本列島に近づき、
日本列島に近づいても速度が遅く、進路予想も難しかった・・・pout

気象予報士にとっては、とてもいい勉強(経験・教訓)になった台風でした。
ただ、被害にあわれた方々には、一刻もはやい復旧を願うばかりです。

さて、台風のことばかりに気を取られていましたが、
気が付けば今日7日は「立秋」。
暦の上では「秋」になりました。
すっかり忘れていました(本当に)・・・

早いですね。
しかし明日以降も暦とは全く関係ない状態で
厳しい暑さ(もう残暑というのかな)が続きますthink

そろそろ大人も「夏休み」に入る方も多いと思いますが、
暑さに負けず、過ごして欲しいと思います。

まだ夏を楽しんでいない
気象予報士 山本 剛弘






   
Link