17.06.21(水)  今日は「夏至」


今日(6月21日)は夏至(げし)でした。

一年で
 昼間が一番長い日
です。

しかし、この時期は、一年でも一番晴れにくいcloudrain時期
梅雨ですから・・・。

6月下旬の広島の晴天率(晴れる確率)は
 30%位・・・
なかなか太陽が顔を出しません。

この頃は、太陽高度が一年で最も高くなるので、
「日陰が一年で一番小さく(短く)なる時期」でもあります。

晴れた日の昼に、地面にうつる自分の影を見ると・・・
何と小さいことか(笑い)。

子どもたちには、こんな事から
自然現象の不思議に興味flairを持ってもらいたいな・・・。

影が短い ではなく
影が薄い といわれる
(金田・衣笠キャスターからは完全否定されましたが)
気象予報士 山本 剛弘





   
Link