17.05.02(火)  今日は「八十八夜」


今日5月2日は、「立春」の日から数えて88日目。
そう、八十八夜です。

昔からこの「八十八夜」はいろんな意味で「節目の日」として
大切にされてきました。

昔は、この「八十八夜」のころから霜がおりなくなるということで
農作業を始める目安の日とされていました。
これはご存知の方も多いと思います。
茶摘みも行なわれますよね。

現代風に言えば「夏の準備を始めるころ」でしょうか。
このころから「夏日」が出現するようになってきます。

また「八」が 末広がり なので 縁起の良い日 とも言われていますsmile

最近は大型連休の中に埋もれてしまって、存在感が薄くなっていますが・・・coldsweats01
こういう昔からの「大切な節目の日」は、
季節感が薄れてきている中で、ずっと大切にしていきたいですね。

気象予報士 山本 剛弘


   
Link