そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

過去紹介した企業のおさらい

今週の紹介カンパニー
紹介企業

株式会社 グッドスマイルカンパニー 楽月工場

【所在地】鳥取県倉吉市秋喜

株式会社 グッドスマイルカンパニー 楽月工場(鳥取県)

今回は鳥取県倉吉市から、人気アニメキャラクターのフィギュアやおもちゃの企画製造を行う「株式会社グッドスマイルカンパニー」が登場!
カンパニーのフィギュア工場があるのは、白壁の風情ある町並みが残り、多くの観光客が訪れる倉吉市。以前は中高年の観光客が多くを占めていましたが、カンパニーの工場ができたことで、最近、若い人が増えていると言うのです。
その目的とは、ある新しいタイプのキャラクターコンテンツの舞台がここ倉吉だったのではと、多くのファンがこの町へ足を運んでいるのです。これを機にカンパニーと倉吉市は一緒にアニメや漫画の魅力を発信する取り組みを始めました。
さらに、2年前には世界でも珍しいグラデーション塗装を行うマシンを開発。グラデーション塗装はフィギュアづくりの中でも最も難しい作業といわれ、さらに機械では難しかった「曖昧さ」を実現させたという、驚きの技術のそ~だったのかに迫ります!

そーだったのかポイント1

放送内容写真

「フィギュアメーカー工場の秘密」

東京に本社があり、人気アニメキャラクターのフィギュアやおもちゃの企画製造を行う業界トップクラスの売り上げを誇るカンパニー。2014年に国内で初めてつくった自社工場の一番の目的は、研究開発。フィギュア製造の大きな課題となっているのが「細やかな技術を向上させつつ、生産効率を上げること」。そんな中、世界でも珍しいグラデーション塗装を行うマシンを2年前に開発。グラデーション塗装はフィギュアづくりの中でも最も難しい作業といわれ、さらに機械では難しかった「曖昧さ」を実現させたんです。中国の提携工場に10台以上入れ、生産効率をアップさせたことで、カンパニーのフィギュアの出荷数増加に繋がったのです。

そーだったのかポイント2

放送内容写真

「フィギュア工場が町を変えた?」

カンパニーのフィギュア工場がある倉吉は白壁の風情ある町並みが残り、多くの観光客が訪れます。以前は中高年の観光客が多くを占めていましたが、カンパニーの工場ができたことで、最近、若い人が増えていると言うのです。その目的は、ウェブを通してガールズバンドの物語と音楽を楽しむ新しいタイプのキャラクターコンテンツ「ひなビタ♪」。その舞台が、ここ倉吉がモデルになっているのではと、多くのファンがこの町へ足を運んでいるのです。そこで倉吉市は2015年から本格的にアニメや漫画の魅力を発信する取り組みを始めました。その1つがキャラクター5人の誕生日を祝うイベント。年に5回行い、合計1500人もの観光客が訪れているんです。さらに、カンパニーも倉吉市と一緒にイベントをプロデュースして地域を盛り上げる活動に協力しているんです。

あなたの町の「気になるかンパニー大募集!」