そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

過去紹介した企業のおさらい

今週の紹介カンパニー
紹介企業

有限会社 ヤマヲ水産

【所在地】島根県松江市鹿島町

有限会社 ヤマヲ水産(島根県)

今回は、町の気になるカンパニーを徹底調査する視聴者投稿スペシャル!
まずは、なんと番組初の小学生投稿者が登場!娘からの取材依頼で父が経営する、まちの布団屋さんの強い味方のカンパニー「株式会社ハシモト」に潜入取材!娘が推薦する父のカンパニーの魅力とは一体!?
さらには、骨ごと食べられる干物で人気の水産加工カンパニー「有限会社ヤマヲ水産」に、火災から守る!紫外線センサーをつくるカンパニー「株式会社アンテック」が登場!

そーだったのかポイント1

放送内容写真

一石二鳥の加工法

島根県松江市にある水産加工カンパニーが、3年前に開発したのは「骨まで食べられる干物」。近年、食生活の変化により干物の需要が減少。「魚は骨があって食べにくい」と言われることもあり、骨まで食べられる干物を開発したのです。一般的な干物の加工をした後、120度の高温で高圧処理をするレトルト加工により、骨まで食べられる干物を実現。さらに、高温で殺菌も同時に行うため、常温保存が可能になり、カンパニーにとっては一石二鳥の加工法に。販売店からは「常温で取り扱いやすい」と評判になっているのです。

あなたの町の「気になるかンパニー大募集!」