そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

過去紹介した企業のおさらい

今週の紹介カンパニー
紹介企業

株式会社 内海機械

【所在地】広島県府中市鵜飼町

株式会社 内海機械(広島県)

今回は、広島県府中市で工作機械用の金属加工部品を製造するカンパニー「株式会社 内海機械」が登場!カンパニーのキャッチコピーは「ぶっちぎりの短納期」。 秒単位で効率化するという「ぶっちぎり」の文字はホームページや、カタログなど至る所に踊ります。そして、この顧客も喜ぶ「ぶっちぎりの短納期」は、中国地域ニュービジネス大賞特別賞や、経済産業省が選ぶ「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に採択されるなど、数々の名誉を獲得しています。
今回は、急ぎすぎることで、私たちの世界も便利になる!?ハイスピードカンパニーのそ~だったのか!に迫ります!

そーだったのかポイント1

放送内容写真

急ぎすぎるカンパニーのハイスピード作業の裏側

工作機械用の金属加工部品を製造するカンパニーが最も力を入れているのが「ぶっちぎり」のスピード。他社が嫌がる短納期・少数生産にあえて挑戦することで価値を見出したのです。スピードアップのために2018年から始めたのが、整理・整頓・清掃・清潔・しつけの頭文字を取った「5S」と呼ばれる工場の環境改善。引き出しをなくし工具を壁かけにすることで作業スピードがアップ、工場内も広くなったのです。また、工具の収納場所を明示することで、すぐに定位置に戻せるのです。さらに、作業台と工具の入った棚を一つにまとめることで、道具を取りに行く手間がなく、その場で作業を行うことができるのです。こうした1秒1歩を削る取り組み、この数秒の積み重ねで、生産効率が30%アップしたのです。

そーだったのかポイント2

放送内容写真

ハイスピードを地域のチカラに!

カンパニーが工場の改善以外にも積極的に行っているのが、工場見学。地元・備後地方の同業者を中心に、多い特には月に15社も見学を受け入れています。ノウハウを公開することで、備後地方全体が短納期の発信地となり、世界との競争に勝てる地域にしていきたいという思いを持つカンパニー。そのために必要な人材育成にも力を入れ、どの機械でも扱えるマルチプレーヤーを育成しているのです。そうすることで、誰が休んでも代わりに作業ができ、カンパニーの動きが止まることはないのです。社員一人一人の技と研鑽が、ぶっちぎりの短納期を支えているのです。

あなたの町の「気になるかンパニー大募集!」