そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

過去紹介した企業のおさらい

今週の紹介カンパニー
紹介企業

有限会社 IC4DESIGN(アイシーフォーデザイン)

【所在地】広島県広島市中区小町

有限会社 IC4DESIGN(アイシーフォーデザイン)(広島県)

今回は、広島県広島市から世界を股にかけて活躍するデザインカンパニー
「有限会社IC4DESIGN」が登場!
2006年、3人のメンバーで創業したカンパニーは、映画や演劇のポスターやチラシ・HPのデザインやイラストなど2次元媒体のデザインを得意としてきました。
創業から2年後、東京進出を目指していたカンパニーはあることに気づきます。それはインターネットの普及によりと広島も東京も海外と仕事する上では関係ないのでは?ということ。そこで、海外の広告会社などにメールや電話で猛アピール。そんな中、転機が訪れたのは2009年、ある1通のメールからでした。その驚きの内容とは一体!?
さらに、海外との仕事が始まって4年後。カンパニーは新たな挑戦に打って出ます。それがオリジナル絵本の制作。発注仕事と違い、失敗すれば売り上げはゼロ。絵本制作に隠された驚きのそ~だったのか!?に迫ります!

そーだったのかポイント1

放送内容写真

「世界で評価されるデザインカンパニー」

ポスターやチラシ、ホームページのウェブデザインなど2次元媒体のデザインを手掛けるグラフィックデザインカンパニー。アメリカやヨーロッパなど世界各地を舞台にビジネスを展開しています。海外から見れば、東京からでも広島からでもそんなに違いはないと営業を始めたカンパニーが、世界でも注目されるきっかけとなったのは、2010年に手掛けた「ニューヨークタイムズマガジン」の表紙でした。その時、依頼されたのが「数秒でなく数分見られる絵」。これがカンパニーの作品づくりの原点となり、綿密に練られたデザインが世界各地で高く評価されるようになったのです!

そーだったのかポイント2

放送内容写真

「デザインカンパニーの新たな挑戦」

海外との仕事が始まって4年が過ぎた2014年、カンパニーは新たな挑戦に打って出ました。それは、どこからの依頼でもない、オリジナルの絵本「迷路探偵ピエール」。巨大客船の中に隠されている迷路などで遊びながら楽しめるこの絵本は現在、世界30ヵ国以上で出版されています。そして、さらなる試みとして、今年スタートさせたのが、スタッフ全員が出演するユーチューブの動画制作!今年の春、入社した中国人のリャンさんが提案し、中国語訳バージョンも配信。新たな仕事にも繋がりはじめているんです。

あなたの街の「気になるかンパニー大募集!」