フューチャースマイルプロジェクトフューチャースマイルプロジェクト

近年、人々の関心が高まっているSDGs(持続可能な開発目標)は 人類をとりまくさまざまな課題を解決し、持続可能な未来につなげようという世界共通の目標です。
TSSは、「みんなが笑顔ですごせる世界にしたい!」という思いを 『フューチャースマイルプロジェクト』というキャッチフレーズに込め、 みんなが笑っている顔を思い浮かべながら、夢をもって楽しくSDGsの取り組みをすすめていきます。

「SDGsは日常生活のなかで取り組んでいけるもの」

TSS フューチャースマイルプロジェクト推進委員 中西敦子アナウンサー

“電気を消して出かける” “ごはんを残さず食べる”
「えっ、こんなことも!?」と、知れば知るほどSDGsが私たちの生活の身近にあることを実感します。
例えば、日常の買い物。自転車でお店に行き、手前から商品を取り、エコバッグに詰めて帰る。こんなに簡単なことでも、SDGsに貢献できていると考えると嬉しくなります。
目標達成は2030年、私は33歳になります。未来の地球のために、そして自分自身のために。私もできることから取り組んでいこうと思います。一緒にがんばりましょう!

関連リンク(外部サイト)

  • 国連ユニタール協会
  • 地方創生SDG'S官民連携プラットフォーム
  • 国際平和拠点ひろしま
  • SDG'S未来都市ひがしひろしま
GOALS

ページトップへ