TSSテレビ新広島 開局40周年・ここからっ!TSS

  • ひろしま満点ママ!!
  • みんなのテレビ
  • 釣りごろつられごろ
  • 全力応援 スポーツLOVERS
  • 行きたがリーノ
  • そ~だったのかンパニー
  • 番組
  • 週間番組表
  • ニュース
  • 天気
  • イベント
  • プレゼント・試写会
  • アナウンスルーム
  • わんぱく大作戦
  • WEBSHOP
  • 会社概要
  • ご意見ご感想
  • わんぱく親子体操
  • わんぱく大作戦
  • わんぱく大作戦
  • わんぱくクイズ
2015年06月26日(金)
子どもたちに運動の楽しさ・素晴らしさを教える運動教室
安佐北区を中心に出張運動教室を開いているプルミエイル整健堂の大久保友杜矢さん。「運動は、楽しくある(する)べきもの」という考えから、幼児体育、サッカー、空手を中心に、オリジナルの指導方法やプログラム構成で教えています。
運動が苦手な子どもには、苦手意識をほぐす作業が大事
 運動が苦手な子どもに「運動を好きになろう」と言っても好きになることはありません。そこで、ボールを蹴ったり、投げたりして「運動」だと意識をしない遊びを取り入れています。ひとつだけに偏った運動ではなく、総合的に組み合わせることで、運動が楽しい!と感じると同時に身体能力が高まると考えています。
達成感や満足感を味わって、夢中になってほしい。
 子どもによって身体能力が違うのは当たり前。できない運動ができるようになったとき、愛情込めておもいっきり褒めてあげます。褒めることで自信につながり「もっとやりたい」「続けたい」という思いが芽生えるのではないでしょうか。
 また、褒めるときは結果もそうですが、それ以上に結果にいたるまでのプロセスや目標に向かって努力していたところをしっかり見つけてあげるよう心がけています。
「運動が楽しくなった」「(空手の)蹴りが上手になって強くなった」
「跳び蹴りができるようになりたい」「集中力がついた」という子どもたちの声も・・・
これからも、子どもたちに運動の楽しさを伝えていきたい。
 子どもたちの発想力は想像を超えるものです。その力を抑えつけるのではなく、引き出していくことが大切だと考えています。一人一人の子どもたちが「楽しい」と思える場を作っていき、運動の楽しさや魅力を味わってほしいと思います。

大久保 友杜矢(おおくぼ・ともや)

キッズ運動講師

子どもが大好きで「体育の先生になりたい!」という夢を長年持ち続けていた。
東広島幼児体育研究所でキッズ運動講師としての知識や指導技術を習得、保育現場の第一線で活躍する幼児体育指導者やキッズトレーナーから学びを受けた後、 出張運動教室を開業。
現在、保育園体操教室、運動空手教室、こどもからだ元気クラブなどの活動を通して、子どもたちに運動の楽しさ、体を動かす楽しさを伝えている。

TEL:082-845-7175

■主催 わんぱく大作戦プロジェクト2017  【お問合せ】 わんぱく大作戦事務局 TEL082-255-0331(平日9:30~17:30) FAX082-255-0099
■後援 広島県 広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 広島県医師会 広島県歯科医師会 広島県薬剤師会 広島県看護協会
(一社)広島県子ども会連合会 広島市子ども会連合会 広島県PTA連合会 広島市PTA協議会 中国新聞社