広島ニュースTSS

【旬食動画】広島さとやま食材 16)わかめ(呉市広小坪)

3/12(月)  22:10 掲載

【沖田 和博さん】
「今が旬なので、丁度いい歯応えと、風味があっておいしいです」

やって来たのは呉市広小坪。
今回の旬の食材は瀬戸内海にあるんです。

ロープを手繰り寄せると海から姿を現したのは…ワカメ!
今が収穫の最盛期です。
しかし、どうしても気候や環境に左右されるワカメ漁。

【沖田 和博さん】
「この何年か種不足があって、これは、自分らで種をつくらにゃダメじゃのいうことになって、民間の事業者の中では広島県初なんですよ」

沖田和博さんは、県内の民間漁業者で初めてワカメの種を作ることに成功したんです。
そんな広島で生まれ広島で育ったワカメが今年初めて市場に出荷されます。

水揚げされたワカメは鮮度を保つため、その日のうちに出荷作業。
ワカメに付いている付着物などを丁寧に取り除き、そのままどんどん袋に詰められていきます。

【沖田 和博さん】
「毎年ワカメを養殖しているんですけど、違うものがありますね」
今が一年で最もおいしい生ワカメ、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

直近のニュース