広島ニュースTSS

【旬食動画】広島さとやま食材 14)フルーツトマト(三原市佐木島)

03/12(月)  22:00 掲載

三原市の沖合に位置する佐木島。
このビニールハウスで旬を迎えている食材が!

【広島アグリネットファーム 滝田 守さん】
「甘いだけのフルーツトマトではなくて、ちゃんと、美味しさのあるトマトができています」

去年の秋にスタートしたこちらの農園では「フルティカ」という品種のフルーツトマトを栽培。
最も美味しい時期は2月から3月です。
売りは何といってもその甘さ!普通のトマトは糖度がおよそ6度に対しフルーツトマトはおよそ8度もあります。
甘〜く育てるにはある秘密が!

【広島アグリネットファーム 滝田 守さん】
「フィルムに根をはわせて、そこから水を吸わせることで、水制限をかけるというやりかた。水分を制限することによって、身をギュッと小さくしてあげて、その分濃い味のトマトになっています」

ハイテク農法の「フィルム栽培」では土ではなく特殊なフィルムに根をはわせ、水分量をコントロールすることで糖度の高いトマトを作ることができるんです。

さらにハウス内の温度も徹底管理。
13度を下回ると自動的に温風が流れる仕組みになっています。

【広島アグリネットファーム 滝田 守さん】
「食べればしっかり酸味もあって甘みもあるかなりおいしいトマトになっています」

甘味も栄養もたっぷりのフルーツトマト。食べてみんさい!

直近のニュース