広島ニュースTSS

就学前の息子に暴行 虐待か 広島市

6/19(日)  18:42 掲載

就学前の息子に暴行を加えたとして、22歳の父親が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、広島市安芸区に住む配管業の男です。警察によりますと男は先月20日から今月1日までの間、自宅などで10歳未満の息子の腕や顔などにやけどを負わせた疑いがもたれています。調べに対し「しつけのために殴ったり蹴ったりしたが、そんなことで傷害と言われるのはおかしい」と供述しているということです。

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

TSSアーカイブプロジェクト

地域安全情報 広島県警察公式Facebook