そ~だったのかンパニー

提供:中国電力

過去紹介した企業のおさらい

今週の紹介カンパニー
紹介企業

株式会社 ワークスマイルラボ

【所在地】岡山県岡山市南区福浜町

株式会社 ワークスマイルラボ(岡山県)

残業問題、求人対策、作業の効率化。企業が抱える問題や働き方改革が注目される中、働き方についての提案が300社以上に採用されているカンパニー、「株式会社ワークスマイルラボ」が今回の主役。カンパニーの提案で解決できるお悩みは、人材採用や生産性向上など、大きく分けて10項目。残業時間減少には「退社時間カード」。評価制度や社員の定着率向上には、桜の開花予想の形で表現される「スキル表」。それぞれの方法がメリット、デメリットを合わせて、リアルに提案されます。というのも、これらの提案は、全てカンパニーの社員が実践していたものだったのです。また、今注目のテレワーク、失敗しないテレワーク利用法も紹介。これらのアイディアはどこから生まれるのか?番組ではカンパニーのゆかいな会議に潜入しました。その秘密とは?今回は、企業のお悩みを解決する働き方カンパニーのそ~だったのかに迫ります。

そーだったのかポイント1

放送内容写真

働き方改革で注目!ワークスタイル提案

オフィス用品やパソコンなどのITツールの販売のほか、業務効率化や人事評価制度などの企業の悩みを解決するワークスタイルを提案しているカンパニー。これまで300社以上の企業に採用されているワークスタイルの提案は、カンパニーのオフィスをショールームがわりにして行っています。実はカンパニーの提案はすべて社員が実践しているものなので、メリット・デメリットもふまえたリアルな内容がお伝えできるという訳なんです。カンパニーの提案の中でも、ここ数年で最も採用されているのが、人材採用や生産性向上などの目的がある「テレワーク」。これまで50社の企業に採用されていて、カンパニーはその機器の販売だけでなく、在宅ワークでの働き方のルールづくりなども含めて、導入から運用までのサポートを行っているんです。

そーだったのかポイント2

放送内容写真

お悩みを解決する働き方提案の裏側

働き方のアイデアが生みだされているのは、カンパニーが月に1回行っている社内会議。社員自身が働く中で感じた「困っていること」や「あったらいい」と思うアイデアを1人ずつ発表していきます。お客さん用のハンガーラックの設置や社内ラジオ番組の制作といったアイデアが出た中で、今回、試験的な運用が決まったのは、スマートフォンと連携したスマートウォッチの導入。日々の業務の中でスマートウォッチを取り入れるとメールの確認も早くなり、作業効率が上がるのではといったアイデアでした。日々働く中でのちょっとした気づきがカンパニーのビジネスの種になっているんです。

あなたの街の「気になるかンパニー大募集!」