• わんぱく自然体験ツアー 応募はこちら
  • わんぱく3×3 応募はこちら
  • わんぱくカヌーキャンプ 応募はこちら
  • わんぱく大作戦
  • わんぱく大作戦
  • わんぱくクイズ


参加者の感想
2018 わんぱく農業体験#2
2018 わんぱく農業体験#2・『保護者の感想』
前回に続き、疲れたけど楽しかった♪と帰ってきました。さつまいもの苗を植えた事、あゆを手でつかまえた事、塩焼きにして食べたら、すごくおいしかった事、目をキラキラさせている姿を見るとこちらも嬉しくなります。次回は「流しそうめんよ!!」とすでに楽しみにしている娘(笑)貴重な経験を毎回させて頂いている事、そしてお世話になっていますことをこの場をかりてお礼申し上げます。ありがとうございます。
今回も普段なかなかできないことを体験でき、喜んで帰ってきました。特に魚のつかみどりが楽しかったようで、いきいきとした顔でお話してくれました。また、「すごく大きなカエルや虫を見た」と興奮していました。体験だけでなく、行き帰りのバスもとても楽しいようで、「参加できてよかったー」と言っていました。また次回も楽しみにしています。
暑い中、皆さまには大変お世話になりました。息子は開口一番「楽しかった!!」と何がどう楽しかったか、その後いろいろ喋ってくれました。幼児の頃から好きだった鮎のつかみ取りがサプライズ的にあってとても嬉しかったようです。普段、食べない時間帯のおにぎりや焼鮎をおいしくいただけたという事でしっかり動いて、喋って、楽しめていたんだと思います。自然の中で活動する事の大切さを感じます。次回、米の収穫と、竹で作った器で食べるそうめんを大変楽しみにしているようです。ありがとうございました。
本日もとても貴重な体験をさせていただきありがとうございました。一回目にくらべて、リーダーのお兄さんや仲間との時間がとても身近に感じられたようでした。さつまいもの苗やあゆを川でつかまえること、竹を自分の手で加工すること、自然の中での時間を満喫したようでした。一日という限られた時間で、スケジュールをこなしてたくさんの思い出を作って下さって、感謝しております。私一人では経験させてあげることのできないことをたくさんの方々によって子供に経験・体験をさせてもらえるこの企画はずっと続いていってほしいなと思っています。大変なこともあると思いますが、ひきづづきよろしくお願い申し上げます。ありがとうございます。
今回は、あゆのつかみ取り、のこぎりを使って竹をきってのお皿や箸作り、農業体験以外にも、貴重な体験をさせていただきました。どれも子供にとっては難しく、でもとっても楽しい体験だったようです。自然の中で、のびのびと色々な経験をさせていただけることができて、本当に参加できてよかったです。次回も楽しみがいっぱいのようで、今からワクワクしています。
前回同様、朝は緊張でこわばった顔をしていましたが、帰ってきた時のとっても生き生きとした表情が忘れられません。器も作らせてもらったそうで、次の流しそうめんをとても楽しみにしています。今まで(私に似て)虫嫌いだったのに、つい先日素手でバッタをつかまえていてびっくりしました。わんぱくのお陰でとってもたのもしい存在になっています。
今回も、前回同様、楽しかったー!!と帰って来ました。虫とか生物が大好きな子供なので、畑までの道でも畑でもそして、自由時間も虫探しが楽しかったようで、農業体験から帰ってからは虫ブームが来て、休みの日も友達と近所の山へ虫とりへ行っています。仲間と力を合わせて苗の植え付け、頑張った!というのは息子の言葉です。会うのは2度目だけど、共に時間を過ごす中で「仲間」になったようで「力を合わせて」目的を達成した経験はとても貴重なものになったみたいです。早く次も行きたい!!と張り切っています。前回いただいたカブトムシの幼虫がもうすぐ成虫になりそうです♡

今回もすごく楽しんで帰って来ました。家族で行くとすぐに「暑い!」「疲れた!」と文句ばかりいうでしょうが、友達と一緒だとそれ自体も楽しめたようです。魚も小骨があるからと家では食べるのを嫌いますが美味しかったと満足そうでした。

第2回わんぱく農業体験に参加させて頂きまして、ありがとうございました。大好きな食べ物ベスト3にはいる「お芋」の苗の植え付けにとても喜んで帰って来ました。田んぼのイネもすくすく育っている様子もうれしそうに話してくれました。何より、今回一番驚いた事は「アユ」のつかみ取りをさせて頂いた事です。魚をつかむ事も出来ないと思っていたので、川に入り、魚を追いかけた事を聞くと本当にうれしく思いました。「アユ」の塩焼きを「おいしい」と食べた事もビックリです。家族だけだと「イヤ」「ムリ」「帰りたい」ばかりですので、本当に皆様のお力の大きさを、ただ、ただ感謝しております。前回、はずかしかったお友達とのおしゃべりも、少しは出来たようです。次回もどんなお話が聞けるかたのしみにしています。
集合場所に集まった瞬間から、リーダーや班の子たちと話し始め、前回とっても楽しかった様子が伝わってきました。さつまいもの苗の植付けだけではなく、鮎のつかみ取りや、そうめんの器作りなど色々な経験をさせて頂きとても有難いです。特に鮎のつかみ取りは、生き物を触ることをとても怖がる子で、水族館や動物園で触れるところは絶対に嫌がっていたので、楽しかったと聞いてとても驚きました。みんなとやればできると知り、とても嬉しく思いました。次回の稲刈りも楽しみにしています。
わんぱく大作戦プロジェクト2019 協賛
■主催 わんぱく大作戦プロジェクト2019  【お問合せ】 わんぱく大作戦事務局 TEL082-255-0331(平日9:30~17:30) FAX082-255-0099
■後援 広島県 広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 広島県医師会 広島県歯科医師会 広島県薬剤師会 広島県看護協会
(一社)広島県子ども会連合会 広島市子ども会連合会 広島県PTA連合会 広島市PTA協議会 中国新聞社