釣りごろつられごろ

放送日:土曜 午前 11:25~11:40 (5/4は11:30~)
再放送:日曜 あさ 6:45~7:00

19/04/20放送 No.2141 「初めての渓流釣りに感動!ヤマメ&アマゴ」 ~島根県匹見川・広島県丁川~

今週の釣りごろつられごろは、渓流釣りでヤマメとアマゴを狙います。
ヤマメ狙いで最初に向かったのは、島根県益田市の匹見川。島根県を代表する高津川の源流のひとつで、中国地方屈指の渓流釣り好ポイントです。
釣り人の1人、岩本隆清さんは海釣り経験は豊富なものの、渓流釣りはこの日が初めて。ベテラン渓流釣り師、岩本忠弘さんの指導を受けながら釣りを始めます。仕掛けを流す場所から流し方、竿使いなどを丁寧に教わっていると、すぐにヤマメがヒット。いきなりの釣果に隆清さんも驚いた様子。手に伝わるアタリの感触に感動したようです。それを見て指導役の忠弘さんも始めますが、これまた立て続けにヤマメがヒット。幸先良いスタートでしたが、その後はさっぱり釣れなくなります。前日に釣られすぎて警戒しているのか、ヤマメがエサを食い込みませんでした。そこで、やむなく場所移動をすることに。
 続いて向かったのは、広島県安芸太田町を流れる太田川水系の丁川。ここでは、ヤマメと並んで渓流釣りで人気のアマゴを狙います。ここもアマゴの気配があるもののエサを食い込まないので、苦戦が予想されます。そんな中、じっくりエサを食い込ませることにしていた忠弘さんがヒット!慎重なやり取りで釣り上げたのは、24センチの良型アマゴ。数時間ぶりに釣り上げ、しかも予想以上の良型に忠弘さんは安堵の様子です。こうなると、渓流釣りが初めての隆清さんも、ぜひアマゴを釣り上げて欲しいところ。すると、納竿が近づいたころ、遂に隆清さんもヒット!狙いのアマゴが姿を見せたのでした。苦労した末の1匹に、渓流釣りの奥深さを体感した隆清さん。どうやら渓流釣りにハマってしまったようです。皆さんも渓流釣りを始めてみてはいかがですか?

釣果

ヤマメ4匹(16~18cm)
アマゴ4匹(15~24cm)

取材場所
島根県益田市・匹見川(ひきみがわ)/広島県安芸太田町・丁川(ようろがわ)
取材日・出船時間・出港
2019/03/20 07:00:00 島根県益田市匹見町 匹見川
問い合わせ(釣具店・渡船)
かめや釣具商工センター店 TEL082-270-1100
バックナンバーはこちら

釣りごろつられごろオリジナルキャップ

今が旬!釣りごろチェック!