釣りごろつられごろ

放送日:土曜 ひる 11:25~11:40
再放送:日曜 あさ 6:45~7:00

18/06/16放送 No.2098 「青物から底物まで!魅惑のキャスティングゲーム」 ~香川県仲多度郡多度津町高見島沖~

今週の釣りごろつられごろは、船からのキャスティングゲームをご紹介します。
向かったのは香川県仲多度郡多度津町高見島沖。ここはサワラやハマチ、マダイの他、マゴチなどの底物も狙える好釣り場です。
釣り方は近年流行っているマイクロジギングというもの。ベイトが小さいカタクチイワシやイカナゴの時に、ベイトに合わせて30~40gの小型ジグを使います。釣り方は遠投し着底したら、15回程ただ巻きして誘います。中層から下層までベイトがいる時、広範囲に探れるのがこの釣りの特徴です。
釣り開始からしばらくするとナブラが湧き、釣り人たちはこの現象に大興奮。すぐにそこへ仕掛けを投入し、ヤズを釣り上げました。しかし、すぐにナブラは消え、マゴチが狙える別のポイントへと移動。仕掛けはワームを使い、誘い方を工夫しながら狙います。ボトムバンピングやカーブフォールで誘いをかけ、見事釣り上げたのは65cmのマゴチ!この海域では滅多に釣れない特大サイズです。実は釣り上げた本人は、この日何度もバラしていただけに喜びもひとしお。釣れる誘い方が分かれば、後はその誘い方の真似をすれば良いだけ。釣り人たちはすぐに連続してマゴチを釣り上げ、最後には50cmのマダイも船に上げました。さあ連続ヒットでここから勢いづくのでしょうか?

釣果

マゴチ3匹(40~65cm)
マダイ1匹(50cm)
ヤズ1匹(45cm)

取材場所
岡山県倉敷市児島 琴浦港
取材日・出船時間・出港
2018/05/28 06:00:00 岡山県倉敷市児島 琴浦港
問い合わせ(釣具店・渡船)
凱丸 TEL090-4149-0059
バックナンバーはこちら

釣りごろつられごろオリジナルキャップ

今が旬!釣りごろチェック!