行きたがリーノ IKITAGARINO

毎週土曜日よる6時30分~

過去の放送内容2018.10.20 OA

  • 過去の放送内容
  • 行きたがリーノレシピ
  • “行きたがリーノ”紹介
  • 番組へのご意見ご感想
  • IKITAARINOトップ
title

#199 刺身でおもてなし

今回の行きたがリーノさんはアメリカ出身のアンソニーさん。アンソニーさんは日本のお刺し身が大好き! 週末に決まってハマチを食べに行くそう。ということで、今回は日本の海の幸に惚れ込んだアンソニーさんをお刺し身でおもてなし!

まずやって来たのは山口県の由宇町、「潮風公園みなとオアシスゆう」。海産物からスイーツまで山口中の特産品が揃う地元の人にも愛される憩いの場なんです! 何と言っても目の前に広がるビーチと海が自慢で景色と一緒に美味しい海の幸が頂けます。早速鮮魚コーナーにお邪魔しました。アンソニーさん、プロに魚の捌き方を教えてもらうことに。広島でも有名な小イワシのお刺し身に挑戦! 使うのは荷物などを縛る結束バンド。上手く身を剥がすことができました。そして…アンソニーさんはいつもわさび醤油でお刺し身を食べるそう。他にもいい組み合わせがあるなら教えて欲しいとのこと。オーシャンビューのレストランでお刺し身に一番合う調味料を探しました! わさび、醤油の他に、味噌、岩塩、ポン酢、柚子胡椒、からし、しょうがを食べ比べ!いろいろな組み合わせで食べてみましたが、やっぱりわさび醤油が一番という結果になりました。

アンソニーさんには夢があるそうで、「自分で海から捕った魚を自分で捌いて食べたい」そんな夢を叶えるべく行きたがリーノ号が次に向かった先は由宇町から少し南下した瀬戸内海の周防大島。潮の流れが速いため、アジやチヌ、マダイといった数多くの魚が捕れる場所なんです。そんな周防大島で大物を狙っちゃいました! ご協力いただいたのは遊漁船の船長、田島さん。早速釣りのプロにコツを教えてもらい、出船! 魚群探知機も良い反応が出ているポイントでブリ・ハマチを求めて釣りスタート! 実は釣りをするのが小学生以来というアンソニーさん。しかも1匹も釣り上げた経験がないんだとか。自分で釣った魚を捌いて食べる夢は叶えられるのでしょうか? その時一緒に乗っていた方がハマチより少し小さいヤズを釣り上げました。勢いに乗れるのでしょうか? 1時間ほど釣りを続けましたが、いまだにヒットはありません。少し残念そうなアンソニーさん。時間も残りわずかになって誰もが諦めかけたその時、アンソニーさん念願のハマチ、ヒット!! しかも61cm!! 初めて釣り上げたハマチをお刺し身にしていただきました。夢が叶ってとても幸せそうなアンソニーさんを見て、柴田さんも番組スタッフも心温まるおもてなしとなりました。

Page Top

Copyright © TSS-TV Co.,Ltd