ひろしま満点ママ

たなちゃんのパパっとごはん NO.171

ささみのカンタン焼き鳥風

放送日:2020年9月2日(水)

大倉まゆみ先生

大倉まゆみ先生


ささみのカンタン焼き鳥風

(3種類×2本)

ささみ・・・6本(300g程度)
料理酒・・・大さじ2
鶏がらスープの素・・・大さじ1
梅肉・大葉・白ごま・・・各適量
柚子胡椒・マヨネーズ・大根おろし・・・各適量
味噌・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
生姜すりおろし・・・小さじ1/4
青ネギ小口切り・・・適量
ささみのカンタン焼き鳥風

(1)ボウルに料理酒と鶏がらスープの素を合わせて溶かしておく。

(2)ささみの筋を取る。(筋の部分をキッチンペーパーで持ち、フォークを筋に挟んで引っ張る。)

(3)ささみの形を整えながら串にさす。

(4)耐熱容器に串を並べ(1)を全体に回しかける。

(5)ぴったりとラップをして600Wのレンジで3分加熱し、ラップをしたまま数分荒熱を取る。

(6)器に盛り付け、2本ずつトッピングする。
・梅肉と刻んだ大葉をのせて白ごまを散らす。
・柚子胡椒とマヨネーズを同量で混ぜたものと大根おろしをのせる。
・味噌、生姜、砂糖、青ネギを混ぜたものをのせる。


できあがり!


※耐熱容器に並べるときはささみ同士がくっつかないように並べてください。くっつくと、その部分に熱が入りづらくなります。
※大きすぎる容器で作ると酒の量が足りずにパサついて仕上がるので量に合った耐熱容器を使用しましょう。
※レンジで蒸し焼きにすることで、パサつきがちなささみがしっとりと仕上がります。
※料理酒だけでなく鶏がらスープの素も加える事でささみに下味がついて美味しく仕上がります。
※ささみは味が淡泊なので何にでも合います。焼き鳥タレ・わさび・七味マヨネーズ・みょうが・海苔で巻いて磯部風など、いろいろなアレンジで楽しんでください。