2020年11月24日放送分
「食欲&スポーツの秋 ちょっとした工夫で変わる!ダイエット術」
ティーチャー

日本スポーツ協会公認スポーツ栄養士 田代シマさん

電話番号

082-208-284

紹介

○「無理をせず、毎日体に良いことをコツコツと」
 年齢を重ねることによって筋肉、基礎代謝量(何もしなくても消費するエネルギー量)が落ちて太りやすくなる。
成人病(高血圧、糖尿病、動脈硬化)に注意!
⇒ 1ヶ月500gダウン ⇒ 1年間で6kgを目指す

○「クジャクのポーズ」 ※1日:10回×3セットまで!
①手のひらを内側にして真っすぐ伸ばす
②手のひらを外側にしゆっくりと胸の付け根を開くように
  ⇒骨盤の位置が整って正しい姿勢に、体全体をムダなく使い代謝が良くなる
(注意)肩や腰などに痛みを感じたら中止

○「ミーアキャットのポーズ」 ※1日:10回×3セットまで!
①姿勢を真っすぐ伸ばして座る
②前傾にならず上半身を伸ばしたままゆっくりと立つ
  ⇒筋肉量が増えると代謝が良くなる。まずは人間の体で最も大きい「太ももの筋肉」を攻める
(注意)腰や足などに痛みを感じたら中止、転倒に注意!

○「間食におすすめ!おにぎり」
・糖質ダイエットでご飯は太りやすいと残す方がいるがそれは違う
太りにくい糖質:ブドウ糖(ごはん) →脳や筋肉などが動くエネルギーに変わる
太りやすい糖質:砂糖(お菓子など)、果糖(くだものなど)、乳糖(ヨーグルトなど) →中性脂肪が増える

○「おうちで簡単!アスリート鍋」
1.ご飯で作るきりたんぽ(餅・団子もOK)
2.肉は部位までこだわる(ダイエット→豚もも、筋肉→鳥のつくね)
3.食材は大きく切る→噛む回数を増やす

満点ママトップへ