2020年8月11日放送分
「今年の夏こそ始めよう!レッツ★キャンプ入門」
今回のティーチャー

パワーズ広島店 山本 貴紀 店長
広島県内最大級のキャンプ&アウトドアグッズの専門店

パワーズ広島店
広島市安佐南区八木1-20-18
082-873-1212

紹介

6年連続でキャンプ人口が増加中(第二次キャンプブーム)と、巷で話題となっているキャンプ!
やってみたいけど、なかなか手が出せなかった…
そんなキャンプを、今年の夏こそ始めてみよう!

○「空間演出」
キャンプもファッションと一緒で、自分好みのそれぞれのスタイルに合った、空間をつくることが大切!

~コレがあるだけで、オシャレなキャンプ空間がつくれるグッズ~
◆ガーランド
◆ウィンドスピナー
◆自立式ハンモック

○「着火」
BBQなどする際に、炭や薪などがよく燃えるように助けてくれる、「着火剤」
身近なものの中にも、着火剤として代用できるものがある!
◆松ぼっくり
◆ポテトチップス
◆ガムテープ
◆麻ひも
◆サラダ油
など

着火できたら、「火吹き棒」を使って火おこしするのが◎
※ピンポイントで風を送れるので、火種のど真ん中に酸素を届けることができる
※口元から吹き出し口に向かって細くなっているため、少ない呼気で強い風を送れる

○「デイキャンプ」
初心者でも楽しめる「デイキャンプ」がおすすめ!
※デイキャンプとは、日帰りで行うキャンプのこと
※用意すべきキャンプ用品が少なく、思う存分自然を楽しめるのが魅力!
※極論!外でお湯を沸かして、コーヒーを淹れて飲むだけでもデイキャンプ!

~デイキャンプがより楽しくなるグッズ~
◆HOME&CAMPバーナー(スノーピーク)
※家庭でもキャンプシーンでも使われることの多い卓上コンロがコンパクトに持ち出せる仕様になって登場!

◆ホットサンドメーカー
※コンロやバーナーと一緒に持っていけば、パンに食材を挟んで焼くだけで、立派なホットサンドを楽しめる!

◆珈琲セット
※ドリッパー、ケトル、マグ、こだわる方はコーヒーミルもあると◎

キャンプのためだけに、年に数回だけ使用のアイテムではなく、おうちでも使えるアイテムをチョイスするとなおよし!

~ティーチャーおすすめデイキャンプスポット~
◆県立もみの木森林公園
広島県廿日市市吉和1593-75
0829-77-2011

◆大鬼谷オートキャンプ場
広島県庄原市高野町南257
0824-86-2323

◆比治山公園
広島市南区比治山公園
利用時間 5:00~23:00
※テントなどでの宿泊は不可

満点ママトップへ