2020年5月12日放送分
「休校明けの学校で人気者になろう!」
ティーチャー:

大道芸パフォーマー「おんぷらんと」

幼稚園~中学校や「ジ・アウトレット」、「スマイリングホスピタルジャパン(闘病中の子供たちへプロのアートを届ける)」などでパフォーマンス

紹介

大道芸は楽しく体を動かすことができるといま注目されている
①認知症予防:手先を器用に使い脳の活性化
②足腰の強化:屈伸運動を繰り返しバランスをとる
③表情豊かに:表情筋を動かし、笑顔の人気者に

おうちの意外な物が大道芸の練習にピッタリ!
・靴下をくるくる丸めて…「ボールジャグリング」
  →基本の「手でつかむ」感覚を練習する
・ティッシュボックスの端面に布テープを貼って…「シガーボックス」
  →屈伸運動でバランスをとる (初級技:端返し、中級技:中抜け)
・お皿に乗ったロールパンが突然消える…「マジック」
  →布の下に用意したお箸でロールパンを刺し動かす
表情豊かにすることで観客が引き込まれ笑いが生まれる

まとめ:大道芸は「良い運動」&「達成感」!
    周りの友達や家族が「笑顔」になってくれる!

満点ママトップへ