2020年4月28日放送分
「新型コロナウイルス対策 気になる疑問」
ティーチャー

東北大学大学院医学系研究科 総合感染症学分野 助教 吉田眞紀子さん
・薬剤師として20年勤務されたのち、WHO(世界保健機関)西太平洋地域事務局(フィリピン共和国・マニラ)で感染症疫学情報官
・現在は、“感染症対応の第一人者”として知られる東北医科薬科大学の賀来満夫(かくみつお)特任教授とともに活動されている

紹介

①井上恵津子さんからの質問
Q. スーパーで包装されずそのままで販売されている野菜、トマト等の火を通さないで食べると危険ですか?
・感染リスクはゼロではないが、これまで食べるものから感染したという報告はでていない
・通常の感染予防対策として、特に火を通さない野菜については、しっかりと水洗いする

②さいねい龍二さんからの質問
Q.まもなく田植えのシーズンです。家族で協力しての作業になります。
マスク着用やソーシャルディスタンスなどもちろん気をつけますが、
例年通り行っても大丈夫でしょうか?
・屋外での活動になりますので、感染リスクは低い
・マスク着用、「密接しない」に気をつけ、作業後は丁寧に手洗い
・複数人数で行うときは距離を空け真正面で向かい合っての会話は避ける
・ガーデニング、家庭菜園も同様
・GWのBBQ、家族ではやってもいいがマスク、手洗いしっかりしてから
いまの時期は、できるだけ人と会うことを避けることをすすめる

Q.リビングの中で特に優先して消毒すべき場所は?
⇒①ドアノブ、②リモコン、③テーブル、④照明スイッチ、⑤手すり
A.みんなが手で触れるところを中心に

③視聴者からの質問
Q.外出から帰ってきたときの衣服やかばんの消毒はした方が良いのでしょうか?
・帰宅時に何よりも最も大切なのは「手を洗うこと」。玄関を入ったら、
できるだけどこにも触れず、まず洗面台に直行し、手を洗う
(アルコールジェルがあれば、それも有効)
・衣類やカバンは気になることがある場合は、すぐに洗濯するか、
素材によっては、アルコールや家庭用の洗剤を薄めたもので拭く

④棚田徹からの質問
Q.たくさんの専門家の仰っていることのどれを信じれば良いでしょうか?
・テレビ、インターネット、SNSでは様々な情報があふれており、正しいもの、
役に立つものから、間違っているもの、全く根拠がないものまで様々
・厚生労働省のホームページ、自治体、保健所が発行している情報など、
「発信元がしっかりしている情報」を確認するように

まとめ:吉田ティーチャーより
・「これ一つでOK!」というような感染対策は残念ながら存在しない
・①手を洗う、②マスクを正しく使う、③環境を清掃・消毒する、④換気
の一つ一つを正しい方法で行い組み合わせていくことで感染症のリスクは下がっていく

満点ママトップへ