広島ニュースTSS

【旬食動画】広島さとやま食材 21)フキノトウ(三次市穴笠町)

3/28(水)  21:15 掲載

今回、旬の食材を探してやってきたのは三次市穴笠町。
標高300メートルのこの町の山裾で、農家の人たちが一つ一つ丁寧に摘み取っているのは・・・

【坂居君枝さん】
「待ち遠しいですね。フキノトウが出たら、あぁもう春が来たかなという感じで」
「春一番の山菜ものっていう感じですよね」

そう、今回の旬の食材は「フキノトウ」。
春の山菜の中で一番早く顔を出すといわれるフキノトウですが、何やらこの地域には特別な言い伝えがあるようです。

【坂居君枝さん】
「アクはやっぱり強いんですが」
「私らが昔の人に聞いているのには」
「冬場の人間のアクを出すということで、春のアクの強いものを食べると聞いている」
「アクを取ってアクを出す」

冬の間、雪深いこの地域では、フキノトウはまさに春の訪れを告げる使者。
単なる食材だけではない特別な存在なんですね。
おススメの食べ方を聞いてみました。

【坂居君枝さん】
「もっとつぼみが小さかったら湯がかずにフキ味噌にするんですが」
「もうこの位大きくなったら湯がいてフキノトウ味噌です」
「それとか天ぷら」
(美味しいですか?)
「美味しいです。天ぷらにしたらとても美味しいです」

皆さんもフキノトウを食べて春を感じてみませんか?

直近のニュース