広島ニュースTSS

【旬食動画】広島さとやま食材 20)春菊(広島市安佐南区中筋)

03/12(月)  22:30 掲載

収穫の最盛期を迎え、この日も出荷作業に追われていた食材は…春菊!
野菜の中でもビタミンCやβカロテンなどが豊富なのが特徴です。
今回やって来たのは広島市安佐南区中筋。
実は中筋では60年以上も前から春菊の栽培が行われているんです。
ここで採れる春菊は格別!

【福島幸司治さん】
「甘いですよ。春菊は食べると苦味があるんですが、皆さん食べてから、そんなに苦味がないねぇと言われるんです。クセがないですね。中筋のは。」

甘さは際立つ中筋の春菊。
しかし栽培には苦悩があるようで…

【福島幸司治さん】
「連作が出来ないので、他の野菜は出来るんですが、春菊は連作を嫌うんです」

一度収穫すると続けて同じ畑では作ることが出来ません。
さらに出荷作業でも気を使います。
水に濡れてしまうと鮮度が落ちやすくなるため、泥がついていたら乾いた雑巾で丁寧に拭きとらなければいけません。

【福島幸司治さん】
「出来れば新しいうちよね。新鮮なうちに食べて欲しいよね」
手間をかけて収穫された中筋の春菊。
ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか?

直近のニュース