tss天気予報





















 

【2019年06月16日 午後05時50分 更新】


広島県は、湿った空気の影響で内陸部を中心に雲の広がっている所があります。
こんやは、沿岸部では晴れますが、内陸部では曇り空が続く見込みです。
あすの広島県は、沿岸部では高気圧に覆われて大体晴れるでしょう。
内陸部では、湿った空気の影響を受けるため、多少晴れ間が出るくらいで雲が広がりやすい見込みです。
あすの朝の最低気温は、沿岸部では15度から16度、内陸部では13度くらいでしょう。
けさと比べて、2度前後低くなる見込みです。
あすの日中の最高気温は、26度から27度くらいでしょう。
きのうと比べて、沿岸部では大きく変わらず、内陸部では5度ほど高い見込みです。


(提供:日本気象協会中国支店)