tss天気予報





















 

【2017年 9月 20日 午後 6時 00分 更新】



今日(20日・水曜日)は弱い気圧の谷の影響で、朝から曇りの天気になりました。
そして、午後は広島県内あちこちで、一時的に雨や雷雨になりました。
昨日の時点では「雨の心配はありません」とお伝えしていましたが、
予想以上に雲が発達し、あちこちで雨が降ってしまいました。
ご迷惑をおかけしました。

今夜も、初めの内(午後8時ころまで)は、
県南部を中心にまだにわか雨の降る所があるでしょう。

明日(21日・木曜日)は、気圧の谷の影響も無くなり、高気圧の圏内に入ります。
夕方までは、多少雲が出るくらいで、大体晴れの天気が続きます。
明日こそ、雨の心配はありません。
ただ、明日の夕方以降は、県西部を中心に雲が広がりやすくなってくるでしょう。

明日は、おそらくいろんな形の雲が空に広がると思います。
(すじ雲やうろこ雲など・・・)
雲の変化を楽しんでみてください。

朝は少し冷え込みますので、ご注意ください。

22日(金)は、気圧の谷が近づき、天気はゆっくり下り坂です。
22日(金)の午後から23日(土)の朝にかけて天気が崩れて雨が降る見込みです。
23日(土)の日中以降は天気は回復し、晴れてくるでしょう。
今のところ、24日(日)は、一日穏やかに晴れて、行楽日和になりそうです。

季節の変わり目で、体調崩しやすい時期です。
健康管理に十分気をつけて過ごしましょう。

◇喜びと笑顔をお届けします◇
気象(喜笑)予報士 山本 剛弘


TSSみんなのテレビ
天気コーナー(みんなの天気) 月〜金 18時35分前後から


テレビ新広島の気象予報士が独自に発表する、地元密着の気象情報をお伝えしています。
他のテレビ局の予報とは、一味違います!

☆この時間はテレビのチャンネルをTSSに。お願いします!☆