tss天気予報





















 

【2018年06月20日 午前6時50分 更新】


西日本の南岸沿いには梅雨前線が停滞しており、広島県は南部を中心に雨が降っています。
きょうは、梅雨前線が西日本の南岸沿いに停滞するため、全般に雲の多い天気が続き、午前中は南部を中心に雨が降りやすいでしょう。
日中の最高気温は24度から25度くらいで、むしむしと感じられそうです。
あすは梅雨前線がやや南に下がるため、天気は次第に持ち直し、昼前から晴れ間が広がる見込みです。
日中の最高気温は、南部で25度から26度、北部では28度くらいでしょう。
内陸部を中心に暑くなりますが、蒸し暑さは解消される見込みです。

(提供:日本気象協会中国支店)