2020年5月19日放送分
「コロナでフレイル加速!?フレイル予防で健康寿命をのばそう!」
ティーチャー

大田記念病院 中川浩一先生

福山市医師会の理事を務める 広島県内でフレイルについて講演を行う

紹介

フレイルとは年齢に伴って、筋力や心身の活力が低下し「健康」と「要介護」の中間の状態にあることをいう。
実はコロナの自粛期間中、外に出られないということでフレイルが進行してしまうことも。
フレイルチェック「指わっかテスト」
① 両手の親指とひとさし指で輪をつくる
② ふくらはぎの1番太い部分に当てる
→囲めない ○ ちょうど囲める △ 隙間ができる ×
隙間ができるということは筋肉量が維持されていない。要注意!

フレイル予防 6か条
①とにかく体を動かそう
②栄養をつけよう
③人ごみを避けて、適度な散歩と気分転換
④趣味の時間を持って、心のゆとりを
⑤1日1回 電話でおしゃべりをしましょう
⑥快眠、朝すっきり 

詳しくは福山市HPへ
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/

満点ママトップへ