広島ニュースTSS

エサ代が1.5倍に高騰 酪農が大ピンチ 「牛乳ショック」は回避できるのか 広島

7/15(金)  18:07 掲載

みんなが「それ何?」と気になるニュースをプレゼン形式でわかりやすくお伝えする「ソレナニ」のコーナー。きょうは矢野記者です。

(矢野記者)
今回のソレナニのテーマはこちら。「酪農が大ピンチ!牛乳ショック」です。

乳牛の餌となる配合飼料。国内で使用するおよそ9割を輸入に頼っているわけですが、どれくらい値上がりしたのかというとこちらです。

2020年度から昨年度にかけておよそ20%の値上げ。キロ単価、およそ13円の値上がりです。この値上がりの理由ですが、世界規模のコロナ禍による輸入制限やコンテナ船の不足。原油価格高騰による輸送コストの増加などが主な理由と考えられます。つまり、タイミング的にウクライナ情勢や円安という要素はほとんど反映されていないのです。

このグラフに表されていないこの部分。(2022年)
つまり、現在の値上がりの実態はどうなっているのかというとこうなっています。

【VTR】
(県酪農業協同組合・温泉川寛明代表理事組合長)
「だいたい(キロ単価)50円過ぎくらいから今現在が約90円ですだいたい40数円今値上がりしています。7月からは更にキロ当たり11.2円配合飼料が上がるとメーカーから通達があった。言っていることは分かるがこのままでは酪農経営が全然ついていけない」

2020年度の配合飼料の販売価格は1キロ当たり68円でした。昨年度は1キロ当たり81円に上がります。それが7月は1キロ当たり98円程度に上がる予想です。2年前の1.5倍です。配合飼料の値段の改定は3か月に1回行われます。
次は10月になりますが、そこでさらに値上がりする可能性が高いのです。
この値上げがいつまで続くのか?まったく先が見えません。
広島市佐伯区のこちらの牧場では120頭の乳牛を飼育しています。
現状はどうなのでしょうか?

(久保アグリファーム・久保正彦社長)
「どうしても配合飼料は搾乳するためには配合飼料は不可欠なものなのでここを工夫して配合飼料の量を減らすということは酪農の場合できない。えさが的確に(乳牛ごとの)乳量に応じた配合飼料がいっているかなどもうちょっと精査して経費をどれだけ削減するかという努力をしている状態」

酪農家は乳業メーカーに搾乳した生乳を販売します。生産コストが上昇した分、生乳の販売価格を上げれば酪農家の収入が増えて問題が解決するのかというとそう簡単な問題ではないのです。

(県酪農業協同組合・温泉川寛明代表理事組合長)
「確実にそこで消費が瞬間的には下がってくる。その時に脱粉バターを作るといってもこれ以上作れないので生産者は生産抑制に協力してほしいというということが必ず交換条件として出てくる」
Q:生産者としては厳しい?
「きついきついきついですよ。酪農家にはそれぞれ色々な個人差があって借金を払うために最低でもこれだけ搾乳しないと経営ができないという損益分岐点がある」

酪農の現場にとって生乳の生産制限をするということはどういうことなのでしょうか?

(久保アグリファーム・久保正彦社長)
「お乳(生乳)がいらないから食べさせるえさの量を減らそうとかアクセルを踏んだり緩めたりということはできない。もともと潜在的能力を持っている牛に関しては栄養素の必要量を与えなければ牛が自分の身を削ってお乳を出す状況になって栄養不足に陥るという状況なので牛の頭数を減らすしかない」

乳牛の頭数を減らすと再び乳量を取り戻すのに時間がかかります。同様に酪農も一旦、やめてしまうと再開することは非常に難しいと言います。

(県酪農業協同組合・温泉川寛明代表理事組合長)
「最近でも広島県内で2、3件くらいの酪農家の廃業があったがこれから先このような状況が続けばみんなの心の中で色々な思いを持っているものが一気に爆発して廃業が加速するということは十分あると思います」

(久保アグリファーム・久保正彦社長)
「ともかく前に進むしかないのですがここで投げていてもものは解決しないので。今こういうウクライナ問題をきっかけに日本の農業はどういう方向に持っていくべきなのかということを議論するこれしか私はないと思う」

値上げの影響は餌代だけにとどまりません。今、県内の酪農業はまさにぎりぎりの状況を迎えています。

【スタジオ】
現在の酪農業の現状です。
さらにショッキングな数字があります。
生乳1キロの生産コスト。
2020年度の中国地方は101.5円です。
それに対して、現在の県内の生乳の販売価格は114円。
生産コストは2年前のデータです。
円安などの要因から現在の生産コストは127円くらいになっていると言われています。
今はまさにぎりぎりの状況なのです。

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

TSSアーカイブプロジェクト

地域安全情報 広島県警察公式Facebook