広島ニュースTSS

カープ開幕投手は大瀬良に決定 沖縄キャンプ打ち上げ 

2/28(月)  18:07 掲載

カープです。1か月に渡って行われたキャンプも今日が最終日。注目の開幕投手についても佐々岡監督が明言しました。

【高瀬記者】
「少し汗ばむ陽気となった今日の沖縄市。カープもついにキャンプ最終日を迎えました」

2年ぶりに有観客で行われた今年のキャンプ。前半は宮崎県日南市、後半は沖縄県に場所を移し、様々な制限がある中でも活気が戻った一か月でした。

今日のチームはバッティングなど軽いトレーニング。午前中で練習を打ち上げました。
毎年最終日に選ばれる監督賞に、今年はルーキーの松本、そして育成の二俣が選ばれ、実戦で4番に起用され続けたドラフト6位・末包にも期待を込めた特別賞が贈られました。

【佐々岡真司監督】
「末包も候補ではあったんですけど、期待する選手の中でも2人と決めていたので、きのう悔しい思いでしっかりやけ酒飲めという意味で贈りましたけど」

最後は選手会長の大瀬良が手締め。2022年のキャンプが幕を下ろしました。

【大瀬良大地投手】
「長いシーズン良いこと悪いことたくさんあると思いますが、全員が同じ方向を向いて日本一に向けて頑張っていきましょう」

そして注目の開幕投手は。

【佐々岡真司監督】
「先ほどみんなの前で大瀬良と伝えました。ずっとキャンプを見ていて、大瀬良、九里、森下の中から競争と言っていましたけど、今年も選手会長として僕の信頼度というので大瀬良に託そうということを決めました」

【大瀬良大地投手】
「4年連続ということで非常に光栄に思いますし、年々プレッシャーだったり責任というのも強く感じているので、しっかりとチームがいいスタートを切れるように責任を持ってマウンドに立ちたいなと思います」

来月からはオープン戦が本格化。覇権奪回を目指すカープのシーズンが始まります。

【佐々岡真司監督】
「キャンプの延長ということで、まだまだ開幕までしっかりと競争意識を持ってレベルをもっともっと上げないといけない中で、しっかりと戦って良い準備ができて3月25日を迎えたいなと思います」

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

TSSアーカイブプロジェクト

地域安全情報 広島県警察公式Facebook