広島ニュースTSS

JR西日本 中国地方の3支社の総務部門を統合へ コロナの影響で厳しい経営

1/12(水)  18:03 掲載

新型コロナウイルスの影響で厳しい経営状況が続くJR西日本は、中国地方にある3つの支社の総務機能を集約する大規模な組織再編を検討しています。

JR西日本は鉄道旅客の低迷で業績が悪化していることから、組織のスリム化でコスト削減に繋げようと、広島市と岡山市、鳥取県米子市にある支社の広報や人事などの総務機能を統合する組織再編を行う方向で協議を進めています。

JR西日本によりますと、広島支社には総務機能を集約した「中国統括本部」を設置。運行に関わる部署や自治体との窓口となる部署は、それぞれの支社に残すということです。

JR西日本は今後、労働組合と協議を重ねたうえで今年10月にも新しい組織体制で運営を開始したいとしています。

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

地域安全情報 広島県警察公式Facebook