広島ニュースTSS

合格祈願の特大絵馬がお目見え 山口・岩国錦帯橋空港

1/12(水)  12:01 掲載

いよいよ本格的な受験シーズンの到来です。岩国市にある岩国錦帯橋空港では、受験生の合格を祈願する特大の絵馬がお目見えし、受験生などによる合格祈願が行われました。

空港ロビーに設置されたのは、学問の神様・菅原道真をまつる縦横1.2メートルの絵馬です。

この日は、防府天満宮の神職による神事がとり行われ、受験生を代表して地元の高校生3人が参加しました。

この特大絵馬は全日空山口支社が毎年行っているもので、神事の後、高校生たちは、それぞれの願いを絵馬に書き込みました。

【参列した高校生】
「新型コロナウイルスが流行っていて、健康でみんなが今までの成果を発揮できるように全力でみんなで受験に臨みたいなと思って書きました」

願いを書いた絵馬を箱に投函しておくと、その後、防府天満宮に奉納されるということです。
岩国錦帯橋空港の特大絵馬は、3月15日まで設置されています。

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

地域安全情報 広島県警察公式Facebook