広島ニュースTSS

カープ1位指名は関学大・黒原拓未投手 即戦力の左腕 ドラフト会議

10/11(月)  19:50 掲載

運命を左右するドラフト会議。カープドラフト1位は、関西学院大学の左ピッチャー、黒原拓未投手となりました。

チームの運命を左右するドラフト会議。カープがまず1位に指名したのが。

「広島東洋、隅田知一郎(すみだ ちひろ)、投手、西日本工業大学」

西日本工業大学の隅田知一郎投手を指名。しかし4球団の競合の末、西武が交渉権を獲得。

「山下輝(やました ひかる)、投手。法政大学」

2回目に指名した法政大学の山下投手も抽選の末に外した佐々岡監督。
3回目に指名したのが。

「黒原拓未(くろはら たくみ)、投手、関西学院大学」

最速151キロのストレートや、カットボール・スライダーなど多彩な変化球をもつ関西学院大学・黒原拓未投手を指名しました。先発・即戦力として期待がかかります。

【黒原拓未投手(関西学院大学)】
「まずは素直にこう、たくさんのいい選手がいる中で自分を指名していただいたことを、すごくうれしく思います。これから、入るだけがゴールではないので、この先で活躍することを目標に、1日1日大切に過ごして、球団のためになるように頑張りたいと思います」

【佐々岡真司監督】
「黒原君も評価してましたし、即戦力として考えています。若いピッチャーが多い中で溶け込めると思いますし、また、その中でローテーションをとれるようなピッチャーになってほしいと思います」

【TSS野球解説者・山内泰幸】
「ピッチャーは、チームが戦ううえで非常に重要なポジション。その中で左ピッチャーをずっと指名したということで、チームの補強ポイントをすごく意識したドラフトだと思う。
黒原投手は、見た感じ、左投げで、そんなに背は高くないが体幹がすごくしっかりしていて、腕の振りが良さそうに見えた」

<カープ・ドラフト>
1位 黒原拓未 投手 関西学院大学。
2位 森翔平 投手 三菱重工WEST
3位 中村健人 外野手 トヨタ自動車
4位 田村俊介 内野手 愛工大明電
5位 松本竜也 投手 Honda鈴鹿
6位 末包昇大 外野手 大阪ガス

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

地域安全情報 広島県警察公式Facebook