広島ニュースTSS

今週末の大規模商業施設への「休業要請」見送り 感染の下降傾向が定着 広島県

9/14(火)  11:58 掲載

今月13日から県内に発令されている緊急事態宣言が30日まで延長されていますが、広島県の湯崎知事は先週土曜日と日曜日に行った大規模商業施設などへの休業要請をこの週末は行わないことを明らかにしました。

【湯崎知事】
「感染の下降傾向が定着したと考えております。大規模商業施設への休業要請は見送ることといたしました」

湯崎知事は14日の定例会見で、県内の感染者数が下降傾向になっていることから今週末からのシルバーウィークの3連休の大規模商業施設などへの休業要請を見送るということです。

また湯崎知事はこの3連休に昨年並みの県外との往来があった場合、対策期間が2週間ほど長くなってしまう可能性があると述べ、改めて「県外に行かない」「呼ばない」を徹底するよう呼びかけました。

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

地域安全情報 広島県警察公式Facebook