広島ニュースTSS

広島県のワクチン接種「11月末までにほとんどの人が完了できる」湯崎知事

8/11(水)  19:45 掲載

65歳以上の高齢者の2回目接種は8割、64歳以下は、現在2割が1回目の接種が完了しています。一方で予約が取れないという声も多く聞かれるが、原因は1?

【湯崎知事】
「ワクチン接種はコンスタントに進むが、高齢者が終わってまだ200万人くらいいる。早くしたい人がわっと予約に入るので、そういう意味で予約がとりにくくなっているが、県は住んでいる地域以外でも接種できる仕組みを整えたので、勤務先とか利用しやすいところで接種してほしい」

Q.今後のワクチン供給の見通しは?

【湯崎知事】
「個別接種とか集団接種の体制を強化して接種が加速した。今度はワクチンの供給量が足りなくなった。10月4日までの週に12歳以上の国民の8割が2回接種できる量を国が配分すると言っているので少し待っていただければ、11月末までにはほとんどの人は接種が完了できると思っている」

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

地域安全情報 広島県警察公式Facebook