広島ニュースTSS

被災地の幼稚園で「いのちを守る」避難訓練 広島市安芸区

6/8(火)  18:18 掲載

園児たちが災害の避難訓練を行い、「いのちを守る」大切さを学びました。

【先生】
「大雨警報が発表されました。先生の話をよくきいて安全な場所へ避難しましょう」

放送を聞いた園児たちは、先生の指示に従って静かに、てきぱきと準備をしていました。
園児たちが向かう先は、幼稚園の2階です。
矢野幼稚園は、3年前の西日本豪雨災害で教室に土砂が流れ込むなど甚大な被害を受けたことから、大雨を想定した訓練では「垂直避難」をする訓練を毎年行っています。

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

広島県警察 公式Facebook