広島ニュースTSS

広島県 新規感染者60人 三次市でクラスター2件

1/13(水)  20:46 掲載

13日、広島県内で新たに60人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表されました。三次市では新たに2件のクラスター=感染者集団が発生しています。

広島県などによりますと13日の新規感染者は、広島市33人、福山市8人、三次市8人、東広島市6人、府中町2人、三原市・庄原市・府中市で各1人の計60人です。

このうち三次市では、新たに酒類提供店で客10人と従業員1人の計11人のクラスター、自宅で開かれた新年会会食で参加者9人が関係するクラスターが発生しました。

県は、今回、三次市での感染が多いので引き続き注視していくとしています。

TSSのまとめによると、これで県内の感染者数は再陽性を除き累計4214人になります。

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

広島県警察 公式Facebook