広島ニュースTSS

「美人局にしてやられた」SNSに画像を投稿 リベンジポルノ防止法違反容疑で逮捕

1/13(水)  20:16 掲載

「美人局にしてやられた」などのコメントとともに、知人女性の顔や上半身が露出した画像をSNSに投稿したとして、宮城県の会社員の男がリベンジポルノ防止法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、宮城県柴田町の会社員・二瓶慶市容疑者(33)です。

警察によりますと二瓶容疑者は去年12月3日から10日までの間に、知人女性(30代)の顔と上半身が露出した画像4点を、「美人局にしてやられた」などのコメントとともに自身のSNSに投稿して不特定多数の人が閲覧できる状態にし、被害女性の名誉を傷つけた疑いが持たれています。

調べに対し二瓶容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。警察が詳しい動機や余罪について捜査を進めています

直近のニュース

全力応援!カープファームチャンネル

広島県警察 公式Facebook